アトピー・皮膚病一覧 埼玉県 漢方 アトピー ウエマツ薬局 | 埼玉県川越市 アトピー 埼玉 漢方 不妊

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

アトピー・皮膚病一覧の体験談

最近の記事







  • 長年の頑固なアトピーが真面目に漢方を飲んで早く治りました。

    男性 21歳

    生後すぐからアトピーが発症。
    入った大学の授業が合わなくて1年休学後再受験して入学したころから悪化。
    すぐ花粉で更に悪化して来店されました。

    2016.04.30

     

     

     

    2016.4.30

     

    2016.10.1 - コピー

     

     

     

     

    2016.10.1

     

    2017.8.18 - コピー

     

     

     

     

    2017.8.18

    ステロイドを内服中。

    手の甲や顔は赤くごわごわ象の肌のようで、
    耳の後ろからは浸出液が出ていました。

    顔は赤く熱くて眠れないので冷やして就寝。
    かゆみで目が覚めます。

    クリニックからはかゆみに効果のある風熱の漢方エキスが出ていました。

    しかしこの方は、風熱よりも血熱湿熱毒熱の方が強いので
    このエキスだけでは効果がでていません。

    血熱湿熱毒熱をとる漢方の煎じ薬を加えて
    飲んでいただきました。

     

    <漢方薬を飲んだ後>

    二週間で赤みは減り、かゆみで目が覚めることもなくなりました。
    浸出液も減りました。

    ステロイドの内服薬も症状が改善されたので
    医師がストップしてくれました。

    手の甲の盛り上がりも次第に薄くなり、
    色素沈着も薄くなって、肌もやわらかくなりました。

     

    <先生からのコメント>

    初来店から今まででちょうど2年になりました。
    その間一度も漢方薬を休まず、きちんと飲んでくれました。

    そのためでしょう。
    頑固なアトピーも早く改善され、うれしく思っています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声

     

     

     

     

    クリックすると大きく表示されます。

     

  • 掌蹠膿疱症がすっかりよくなりました。

    62歳 女性

    2014.5.31sss

    2014.6.14AAA

    2015.12.5aaa

     

     

     

     

     

     

     

    来店の1年前の秋から発症しました。(2014年5月31日来店)

    その頃ミンチの揚げ物を多くとり、金属アレルギーもありました。
    糖尿病もあります。HbA1C6.6

    ステロイド治療をしましたが、効果がないので漢方を求めて来店されました。
    手のひら、足のかかとが真っ赤でつるつるになり、床で滑ってしまいます。

    ステロイド軟こうは1日2回と指示されていますが、それでは効果がないので、
    一日4,5回塗っています。

    <漢方薬を飲んだ後>

    主食の炭水化物を減らし、赤みとかゆみ、乾燥をとる漢方の煎じ薬を
    6か月飲んでもらいました。
    赤みは減り、糖も減りHbA1C5.9と正常に近くなりました。
    ステロイド軟こうも不要になりました。

    赤みと亀裂がなくなったので、今度は潤して、糖尿病にもきく漢方処方に切り替えました。

    来店されて3年、症状はすっかり消えましたが、舌の色は真っ赤で乾燥しているので、
    油断すると再発することもあります。
    今は体質改善の漢方を1日分を4日かかってのんびり飲んでいます。

    <先生からのコメント>

    掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の原因はいろいろ言われていて、
    決定的なことは、まだわかりません。
    食事や生活などの養生をして、漢方薬で体の免疫を整えていくと早くよくなり、
    体調もよくなります。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声(

     

    クリックすると大きく表示されます。

  • アトピーで真っ赤だった顔が、半年で白くなりました。

    女性 31歳  住所:江戸川区

    顔かゆい就職してから全身が赤くかゆくなり、さらにヘルペスにもかかり、
    顔も真っ赤になり来店されました。

    赤身と腫れをとる漢方薬を飲んでいただきました。

    <漢方薬を飲んだ後>
    漢方薬を飲み始めて半年、顔も白くなってほっとしました。
    結婚を予定している、とのことでしたが、生理の周期が早く、
    卵子が育っていないことがうかがわれ、アトピーを治しながら、
    卵を育てる漢方に今は切り替えています。

    <先生からのコメント>
    アトピーの漢方薬は熱をとる冷す薬を主に使います。
    逆に婦人科は温める漢方薬が多いので、
    アトピーを悪化させないようにしながら、
    生理を整えて妊娠させるのは技術がいります。

    今は結婚され、一生懸命漢方薬を飲んでいらっしゃるので、
    こちらも期待に沿えるよう、いろいろ研究しながら薬を考えて出しているところです。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子
    喜びの声

     

     

     

     

     

    クリックすると大きく表示されます。

    (掲載の承諾をいただいています。)

  • 脱ステをしてアトピーが更に悪化。漢方でやっと落ち着きました。

    住所:宮城県大崎市 年齢:23歳 性別:女性

     ☆今までの経緯は?
    生まれつきアトピーで、ステロイドを使っていましたが、
    小学生か、中学生の時から、塗っても、さほど効果はありませんでした。

    高校生の時、全身汁まみれになり、高3の春休みに脱ステを決意。
    脱ステをしたら良くなると思っていましたが、悪化しては少しだけ落ち着いての繰り返しで、
    日常生活を送るのが難しかったです。

    ①2015.2.14

     

     

     

     

     

    2015.2.14

    ②2017.1.7

     

     

     

     

     

     

    2017.1.7

    ③2017.5.12

     

     

     

     

     

    2017.5.12

     

    ☆ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?
    脱ステをしても改善されるどころか、ステロイドを使用していた時とは違う症状に悩まされ、色々検索した結果、こちらのブログを見つけ、漢方にかけてみようと思いました。

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ良かったところは?
    脱ステしてから汁が出ては止まっての繰り返しでしたが、ついに止まりました。

    大学時代、汁が出ていたこともあり、スーツを着るのもきびしかったのですが、
    社会人2年目、普通に働けていることに、幸せを感じています。

    乾燥も少しずつ落ち着いてきていて、顔に皮脂が出てきて、
    「光ってる」と、ウエマツ薬局のスタッフさんや友人たちに言われた時は、本当に嬉しかったです。
    色素沈着もだいぶ薄くなりました!

    ☆今の状況は?
    炎症が落ち着いてきたので、あとは乾燥肌が徐々に落ち着くように
    体質改善を続けていきたいです。

    ☆悩んでいる方にひとこと。
    私はステロイドを一気にやめたので、リバウンドの反動がすごく寝たきりになりました。
    一気にやめるのではなく、漢方を併用しながら治療していくと自分自身が楽になるのと、
    治りも早くなるのではないかなと思います。

    ☆先生からのコメント
    20年近くステロイドを使っていて、1年前脱ステロイドをし、1年間リバウンドで汁が出ていました。
    皮膚も慢性化してごわごわで不眠がひどく、爪が伸びなくなってしまいました。

    むくみもひどく写真のような足のしわがひどかったのが、しだいに消えてきました。
    ほかの肌のほうに水分がいくようになったのか、ほかの肌が潤ってきました。

    長い間アトピーでなやんでいましたが、今は元気になって働いているのが、
    私としてはなによりうれしく思っています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声

     

     

    (クリックすると画像が大きくなります)

  • ニキビがきれいに治りました。

    住所:狭山市 年齢:26歳 性別:女性

    前2017.1.28

     

     

     

     

     

    2017/1/28

     

    後2017.8.19

     

     

     

     

     

    2017/8/19

    ☆今までの経緯は?

    中学校からずっとニキビに悩んでいました。
    思春期だから・・と思っていましたが、ニキビがずっと出来続け、
    10年以上、ニキビに悩み続けていました。

    肌をきれいにしたいというのは、もちろんですが、とても大きい物が出来てしまうと、
    顔が痛く、精神的にも身体的にも辛い時期もありました。

    色々とやってみましたが、ニキビがなくなることはありませんでした。

    ☆ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?

    母が中学生の時に、首全体に吹き出物ができてしまったので、漢方を飲んだことがあり、
    私の肌の状態を見て、行ってみたらどうかと、勧めてくれました。

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?

    ニキビができにくくなりました。
    最初は、飲んでも変化がありませんでしたが、信じて飲み続けました。

    カウンセリングでは、生活面で気を付けなければならない事を教えてもらうことができたので、
    とても助かりました。

    私の場合、甘いものの食べ過ぎ、食事の食べ過ぎがあったので、
    意識して過ごしたら、前よりも体重が落ちました。

    ☆今の状況は?

    生理前は少しニキビができてしまいますが、普段はほとんどできなくなりました。

    今はホルモンバランスを崩さないための漢方薬を飲んでいます。
    ニキビができてしまった時も、前よりも小さいものになりました。

    前と比べたら、とても肌がきれいになりました。

    ☆悩んでいる方にひとこと。

    漢方薬は、内側から効いてくるそうなので、飲み続けることが大切だと思います。

    私もまだ、悩んでいることもありますが、まずやってみよう、という気持ちでやってみたら、
    効果があるかもしれません。
    自分に合った対策を見つけられたらいいと思います。

    ☆先生からひと言。

    ニキビの原因は複雑です。食事、ストレス、ホルモンバランスの乱れなど様々です。

    特に、ニキビは男性ホルモンとの関係があります。
    生理前に悪化したり、アゴにできるニキビもホルモンと関係があります。

    ホルモンバランスが乱れると生理不順になったり、オリモノが少なかったり、
    基礎体温も乱れることもあります。

    軟膏だけで治すのではなく、中から漢方でも治していくことで、
    ホルモンバランスも良くなり、美しくなります。
    ホルモンバランスを整えるとてもよい漢方薬があります。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    20171023 - コピー

     

     

     

     

     

     

    (クリックすると画像が大きくなります)

     

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null