埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 両卵管狭窄不妊でも自然妊娠、出産しました。

    植松 光子です。

    両卵管狭窄、プロラクチン血症で自然妊娠の確率2%と言われた36歳の方が、

    ウエマツ薬局の漢方薬を2年飲んで自然妊娠、出産されました。

    本当に素晴らしいです。

     

    不可能でも可能になる奇跡が起こるのですね。

    以下は不妊症のアンケートに寄せてくださったコメントです。

    ご本人の了解を得て載せています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

     

     

     

    (クリックすると大きくなります)

     

     

     

     

     

     

    写真説明「ウエマツ薬局の看板のこうのとり」

     

     

  • 月は不妊を助ける女神

    2015年9月28日 ,

    植松 光子です。

    昨日は久しぶりに素晴らしい中秋の名月を拝めました。

     

     

     

     

     

     

     

    月は女性の月経と関係があるのをご存知でしたか?

    月の満ち欠けは28日周期。月経も正常は28日周期です。

    自然界も人間も「陰陽」のバランスがよいと健康に過ごせます。

     

    中医学では夜は暗いので「陰」

    昼は太陽が出ているので「陽」です。

    「陰」は水分「陽」はエネルギーも含めます。

     

    夜、寝ている間に水分で細胞を潤し、質の良い卵子を育てます。

    基礎体温は、6時間以上よく寝た後の体温が正しい体温です。

     

    十分寝るだけでよい卵が出来るんですよ。

    寝るのはタダです。秋はたっぷり寝ると赤ちゃんが出来ますよ。

     

    我が家では孫娘が来たのでお月見団子を作りました。

    白玉粉と絹ごし豆腐半々で混ぜて作ったら、今朝も柔らかくおいしくいただきました。

    2015年9月28日

  • おりもの不妊って知っていますか?

    2015年9月26日 ,

    植松 光子です。

    多すぎる帯下を調節したら妊娠、出産した話です。

     

    結婚三年しても妊娠しません。

    婦人科では特に異常はない、とのことでしたが

    帯下が多く、淡い黄色でにおいが気になっています。

    手足は冷えて膀胱炎も時々なります。

     

    始めは一般的な冷えに効く漢方薬を出していましたが

    特に変化がありません。

    そこで帯下が多く、においも強く、膀胱炎にもなるので、

    水分代謝をよくする漢方薬に変えました。

     

    そうしましたら、帯下が正常になり、驚いたことに翌月妊娠しました。

    そして大きな立派な男の赤ちゃんが生まれました。

     

    コメント

    多すぎる帯下は精子を弱めると言います。

    この方は膀胱炎にも時々なり、漢方で言う「湿熱」の邪があります。

    汚いものは正常な働きの邪魔をします。

    ホルモンの働きをよくするためには汚いものを除けばよくなります。

    湿熱を除く漢方で妊娠しました。

     

    赤ちゃんを連れておじいさん、おばあさん、お母さんと一家でお礼に見えました。

    赤ちゃんを囲んで幸せそうな一家を見ていますと、

    「この一家の幸せは、私があの時湿熱の処方に変えたから、訪れたんだわ」

    と思い、感無量でした。

     

    中医学を勉強してその理論通りにやってその結果が出たのです。

    もっともっと中医学を深く学んで皆さんに貢献できたらいい、と願っています。

    2015年9月25日 薬剤師 国際中医師 植松 光子

     

     

     

     

     

     

    写真説明:中国北京で撮りました。

    蓮の葉(荷葉ともいう)は帯下や下痢を直し、

    ダイエット効果もあります。

    干した葉は香りがよく、冬瓜を丸のまま載せて、

    中に鶏肉やぎんなん、キノコを詰めて蒸す薬膳があり、夫も私も大好きです。

     

  • 家庭菜園 美肌の恵み

    2015年9月9日 , ,

    ウエマツ薬局では長~くおなじみの藤盛です。

    アトピーは熱がこもって表われると言われますが、ゴーヤは熱をとり、赤みに良いそうです。

    グリーンカーテンで育てたゴーヤとグレープフルーツで、簡単サラダを作ってみました。

     

     

     

    ゴーヤはビタミンC、E、カリウム、カルシウム、鉄などバランスよく含み、

    糖の気になる方にもいいそうですよ・・・。

    グレープフルーツは疲労回復、不眠、美肌、抗酸化作用などあり・・・。

     

     

     

     

    ≪材料≫

    ゴーヤ・グレープフルーツ・玉ねぎ、シーチキン・塩・こしょう のみ・・・。

     

    ≪作り方≫

    1.ゴーヤ、玉ねぎはスライスし、塩をして、しんなりしたらしぼる。

    2.グレープフルーツは皮を少し厚むきにし

    (リンゴの皮むきのように)、皮から実を出す。

    1と2をボウルに入れ、そこにシーチキンを汁ごと入れ、

    こしょうで味を整える→完成!!

    (シーチキンの汁とグレープフルーツの汁がドレッシングになりまーす。)

    爽やかでフルーティー♪苦みの苦手な人にもOK!

    一度、お試しあれ!!

  • 紫外線などで、お肌や頭皮が病んでいませんか?

    2015年9月4日 ,

    スキンケア担当の石田です。

    夏の強い紫外線・汗・冷房でお肌・頭皮・髪の毛が病んでいませんか?

     

    今年の夏の暑さは厳しかったですね。

    私も駅から職場まで一番暑い時間帯に歩いています。

    職場についた時は、滝のような汗。

    皆さま、この時すぐハンカチ、タオルで拭き取っていませんか?

    絶対に拭かないで下さい。

     

    まずジネンミストをたっぷりスプレー、

    その後やさしくおさえるように拭きますとお肌を傷めません。

    夜、大切なことはクレンジングクリームです。

    お化粧していない時、クレンジングクリームをはぶいていませんか?

    これは老化のもとです。

     

     

     

     

     

    戸外は車の排気ガス、たばこのやに、これらはすべて油の汚れ。

    夜はまずナチュラルスキンオイルを3プッシュお肌におき、

    クレンジングクリームをたっぷり顔と首へゆっくりやさしくのばします。

     

    その後、洗顔、化粧水、最後保湿クリームで睡眠を十分とりましょう。

    汗でうるおっていると思って、保湿をなまけますと、

    シミ・たるみ・しわの原因となります。

     

    私もどんなに疲れている時も基本をしっかりしておりますので、

    年齢より若いとほめて頂いております。

    肌だけでなく、頭皮・髪の毛も弱っています。

     

    まず、シャンプー前に

    ジネンミスト・ひこばえ(頭皮・髪の毛の栄養オイル)

    をつけてブラッシング・シャンプー後も自然乾燥はさけて

    ジネンミスト・ひこばえを使ってからドライヤーをかけますと、

    つやのある健康な頭皮・髪の毛が保たれます。

    秋に向かって、心をこめてお手当を致しましょう。

     

    **ブログ内にでてきた化粧品は当店で取り扱っております。

    ぜひお気軽にお声をかけて下さい。***

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null