埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 梅の実を蒸すと・・?

    梅の大木の下に、梅の実がいっぱい落ちていました(^-^)

    梅の実を蒸して黒くしたものは「烏梅」と言います。

    収斂作用があるので、不正出血、

    慢性の下痢や慢性の咳、口の渇きに効きます。

    「烏」はカラスのことで、黒いのでこういいます。

    ただし青い梅を使います。

     

  • 夏野菜の王様

    夏野菜の王様、キュウリがここ川越の畑では出始めました。

    写真は今朝取り立てで、まだ花がついています。

     

    キュウリはこもった熱をさまし、利水作用があるので蒸し暑い時期に

    むくみ ・口の渇き ・夏バテ予防になります。

    アトピー で水疱が出やすい人にも最適です。

  • 漢方不妊専門医の講演に行ってきました。

    昨日は、不妊症学術講演会で

    中国山東省から年間三万人の患者さんを診ている、

    という漢方不妊専門医の講演がありました。

     

    体外受精に何回も失敗する人は、子宮内膜の血流改善で、効果を上げられる。

    ある漢方薬を飲んだ群は31%の妊娠率、飲まない群は6.7%だった。

     

    子宮内膜を厚く、暖かくし、ふわふわの柔らかい畑にして

    卵がもぐりこめる状態にすることが大事だということが改めて分かりました。

     

    これは、生理の色や塊の有無などで変化が分かります。

    この日はウエマツ薬局新旧4人の薬剤師が一堂に会し、勉強しました。

    学ぶことは楽しいことです。

    そして、それをお客さまに還元し喜んでいただけることは

    何よりの喜びです。

  • 軟膏の塗り方は大事です。

    アトピーがあるとき、軟膏の塗り方は大事です。

    決してゴシゴシ塗りこまないように、

    そっと優しく置くように塗ると,皮膚を傷めず刺激になりません。

     

    動画参照。

    https://www.facebook.com/kanpo.uematsu/videos/1906622442723803/?t=26

     

    赤みによい中黄膏(ちゅうおうこう)、

    カサカサしているときは紫雲膏(しうんこう)、

    傷やかゆみがひどいときはGT軟膏を使います。

     

     

  • ツボ:胃腸の不調と全身の痛み 手の三里(てのさんり) 

    胃腸の不調と全身の痛み、と聞けば

    誰でも当てはまるような気がしますね(;^ω^)

     

    まさに万能なツボです。

     

    胃腸の機能を整える他、

    肩、首、肘のコリ、腰痛背中の痛み、

    だるさを軽減する効果があります。

     

    吹き出物、ニキビ、喉の痛みや腫れ、

    不安をやわらげ、精神安定にも効果を発揮します。

      

    *ひじを曲げてできるしわに人差し指をあてて、
      薬指が当たるところがツボ

    *骨の内側に入れるよう押す。左右同様に行う。

     

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null