埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • ツボ:胃痛・不容(ふよう)

    2018年7月28日 ,

    ストレスや疲れですぐに胃痛になる方が多いのは、

    胃が繊細だから。

     

    ストレスだけではなく、暴飲暴食、生活の乱れが原因で

    胃痛が起こることもあります。

     

    急な胃の痛みには、即効性のあるツボ、

    「不容(ふよう)」を押しましょう。

     

    胃酸過多、胃けいれん等をはじめ、

    胃の疾患全般に効果があり、鎮静作用も期待できます。

     

    ただし、あまりに痛みが長引く時やひどく痛む時は

    専門医の診察を受けて下さいね。

     

    *場所:みぞおちから左右斜めに

    指幅3本分ほど下がったところ。

    *見つけ方:みぞおちの中央に人さし指を当て、

    指3本分ほど下がった左右の斜めの位置。

     

    *押し方:中指の腹をツボに当て、体の中心に向かって

     ゆっくり、優しく押します。左右同時に。

     

    暑い日が続きますが、冷たいものばかり摂っていると、

    胃腸の働きが悪くなってしまいます。

     

    冷たい冷奴には、暖かい味噌汁など、

    一緒に召し上がるといいですよ(^▽^)/

     

     

  • 体の内から改善。「薬学部実習生感想文・35」

    2018年7月27日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、
    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。理由:
    近年、漢方薬の処方や重要性が示唆されるように

    なってきたため。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    アトピーや体質で他の医療機関で辛い経験をなされた人が

    漢方を服用することにより、体の内から改善していくということを、

    患者様を通して学ぶことができた。

     

    一人一人に合った漢方薬を先生が考えて下さっていて、

    治っていくというのを患者様自身が実感しているのを感じた。

     

    今後、漢方は日本の医療においても重要な位置付けになると思う。

    先生のような、患者様と親密な関係を築ける薬剤師を

    目指していきたい。

    2018年7月17日  東京薬科大学医療衛生薬学科 安部恭平

  • 天然の夏の漢方薬♪

    暑くて、飲んでも飲んでも口が渇きますね。

     

    こんな時、水分をとりすぎると、舌の苔は白くなり

    ネバネバしてきます。

     

    こうなると食欲は落ちて夏バテです。

     

    こんな時に良いのが「スイカ 」

     

    皮は天然の夏の漢方薬 と言われます。

    リコピンなどが含まれ熱と暑さ、渇きをとり

    利尿効果もあります。

     

     

  • 漢方の効果の大きさに驚き。「薬学部実習生感想文・34」

    2018年7月25日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。理由:

    以前、少し体調が悪くなった時に葛根湯エキスを飲んだら、少し良くなったから。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    今回、あまり漢方のことを知らずに実習に臨んでしまいましたが、

    実際に漢方を服用しているお客様の様子を見学して、

    その効果の大きさに驚きました。

     

    アトピーの方は、初めの頃は顔の赤みやぶつぶつなどが目立っていましたが、

    漢方を飲み始めてしばらくしたら、どのお客様も赤みが引き、きれいになっていました。

     

    それだけではなく、顔の表情も明るくなっていたのが印象的でした。

    話を聞いていて特に興味をもったのは、標治と本治という考え方でした。

     

    標治は症状自体を治すことで、本治は体全体の中で、

    調子が悪いところを改善するというものでした。

    普通の病院等では肌が荒れてたりしていれば、軟膏などを出すのに対して、

     

    それだけではなく胃が悪いことも影響していて、

    それに対してのアプローチをするというのがとてもためになりました。

    色々と初めて知ることができる環境を下さり、ありがとうございました。

     

    2018年7月17日  東京理科大学薬学部薬科 近藤光

  • 勇気ある撤退。

    2018年7月21日 , ,

    熱中症で倒れる人が増えてきました。

    熱中症は自分で防ぐしかありません。

     

    運動や部活など暑いところへ行くときに

    「いやだな」と思った時はすでに気力がおちています。

     

    気力が落ちると血流も悪くなり、血はドロドロになり、熱中症になるおそれもあります。

    断る勇気も大事ですよ。

     

    熱中症が続発する中、部活の顧問や先生方は、試合などあるとき悩まれることでしょう。

     

    古代ソクラテスは言っています。

    「勇気ある戦略的撤退」と。

     

    すでに決まった試合やスケジュールがあっても

    子供たちの命が大事です。

     

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null