埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 「新装開店10周年記念 漢方講演会」開催の報告

    2018年10月30日 ,

    薬剤師の飯沼です。

    さて10月24日の10周年記念漢方講演会、たくさんの方に出席していただき、

    無事に終えることができました。

     

    当日は光子先生の挨拶から始まり、大野利可さんの圧巻の篠笛の生演奏、

    そして仝選甫(トンセンホ)先生の「目、耳、鼻のお話」は

    実際に参加者の皆様で目と耳の体操を行い大好評でした。

    その後の茶話会も十全大補スープや梨の寒天寄せなどが並び、

    和気あいあいとお楽しみいただけたようです。

    最後の写真は茶話会終了後残っていた皆様で撮った写真です。

     

    この日は光子先生と篠笛を演奏いただいた大野さんが

    着物をお召しになっており、とても素敵でした。

     

    皆さんのアンケートを一部ご紹介します。

     

    ・篠笛演奏、本当に力強くびっくりしました。

    ・教室が竹林の中にいるように感じました。

    浄化されていくようで気持ちがよくなりました。

     

    ・仝先生のお話、とても参考になりました。

    もっと聞きたくなりました。

    ・手軽な体操はさっそく試していこうと思います。

    家族にも教えてみます。

    ~・~・~・~・~

    私自身慣れない司会で緊張しましたが、

    無事終えることができて一安心です。

     

    今回の講演会に参加していただいた皆様、大野様、仝先生、光子先生をはじめ

    この日の為に業務の合間で色々と準備していたすべてのスタッフにも感謝です。

    本当にありがとうございました。

     

  • 体内時計の乱れ。

    2018年10月29日 , ,

    体内時計の乱れは、生活が不規則で、

    太陽の動きと合わないとおこります。

     

    脳が働かない、睡眠障害、うつ、決断力がにぶくなったりもします。

    まず早く寝ることが仕事だと思って、

    一日のスケジュールを決めるといいです(^-^)

     

    11時に熟睡していると肝臓が働き、

    胆汁が流れ決断力が強くなります。

     

  • すっきり・びっくり・ごきげん鼻うがい(鼻洗浄)

    2018年10月24日 , , ,

    秋の花粉症が始まっています。

     

    春、秋と花粉症があると、次は一年中鼻炎となってしまいます。

     

    花粉症の原因は、花粉だけでなく、自分の免疫力が低下すると発症します。

    早く寝る、油っこいもの、添加物の多いもの、冷たいものは避けましょう。

     

    敵である花粉には鼻うがいが効果的です。

    とっても楽で痛くない方法があります。 図参照。

    ポイントは鼻に入るお湯が体温と同じ温度、塩分濃度が1%、鼻の穴を天井に向けると、

    洗ったものがすぐのどへ流れ、簡単に吐き出せます。

     

    朝夕やってみてください。とっても楽で鼻の中が驚くほど気持ちよくなります。

    これは山梨県の渡辺薬局さんから教えていただきました。先生ありがとうございます。

     

    準備するもの      
    ・点眼容器に似た、200cc入るプラスチック容器

    ・体温より少し高めのお湯(45℃)

    ・1%食塩水
    200ccのぬるま湯に2g(小さじ1/2)の食塩を入れる。

    ・タオル

    方法  

    ①容器に食塩水を入れる。

    ②天井を向いて食塩水を鼻に流し入れる。

    ③口から食塩水を出す。

     

  • 生理が遅れる原因の一つ

    生理が遅れる原因の一つに「冷え」があります。

    冷え性の症状は、

     

    生理の量が少ない  さらさらしている

    下腹が冷える   温めると気持ちがよい

    腰や体がだるい   下痢しやすい、などです。

     

    食べ物は、

    にら、らっきょう、ネギ、エビ、まぐろ、鹿肉、赤ワインがおすすめです。

    マグロは焼いた方がいいです。

     

    生理が、2週間以上遅れるのが3回以上続くのは、

    月経後期といい、健康な女性月経とはいえません。

     

    精神的なショックで生理は遅れたり止まることもあります。

     

    脳の視床下部がホルモンの働きを命令しているので、

    自律神経の乱れで生理もバランスが崩れてしまうのです。

     

    ストレスによる月経後期の症状は、

     

    量がすくない  色が暗い  塊がある

    生理前に乳房や下腹が張って痛むなど。

     

    治しかたは、気が詰まっているので、

    気を晴らす漢方薬や食べ物をとり、よく遊びましょう。

    みかん・オレンジ・ミント・セロリ・春菊・バラのお茶などがおすすめです。

     

     

  • ツボ:風邪と脳を活発化のツボ・風池

    朝晩寒くなってきました。

    風邪をひいていませんか?

     

    今回は、

    頭痛、熱っぽい、鼻づまり、だるい、咳、喉の痛みなど、

    風邪の初期症状の緩和に有効なツボ、

    風池(ふうち)を紹介します。

     

    風邪の邪気が体の中に入って、池のようにたまる所、

    という意味がある、風池ですが、

     

    風邪の諸症状だけでなく、脳の働きを活発にする作用もあるので、

    眠い時や、頭がぼんやりする時、集中力が切れてきたときなどに

    押すと、すっきりとします。

    二日酔いや、乗り物酔いにも効果があります。

     

    *後頭部のしたで、僧帽筋と胸鎖乳突筋の間。

     首の後ろの紙の生え際あたりにあります。

     

    *頭を支えるようにして、両手の親指をくぼみの縁に当て、

     頭の中心に向かって押し上げます。左右同時に行います。

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null