薬学部実習生 感想文 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

薬学部実習生 感想文

  • 「向き合い、症状と気持ちを引き出す」薬学部実習生感想文・52

    2019年7月20日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

     *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい

     

    *実際に今回体験して感じたこと。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    通常の授業では短い時間で、患者に必要事項等や薬の説明をして、

    すぐに薬をお渡して終わりでしたが、ウエマツ薬局さんでは、

    お客様と向き合って、ゆっくり時間をかけて現在の症状や

    気持ちなどを引き出し、より詳細に病状等について把握できている

    という印象を受けました。

     

    漢方薬は、症状を治すために、体質から改善して、

    症状を徐々に改善させていくという、通常の薬物治療と違い、

    興味を持つことが出来ました。

    2019年7月16日  薬学部薬学科 Y.H

  • 「体質から改善する中医学」薬学部実習生感想文・51

    2019年7月18日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

     *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    いいえ

     

    *実際に今回体験して感じたこと。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    慢性的な症状に対して、症状を抑えるだけの現代医学とは異なり、

    中医学では体質から改善していく等、考え方が違う部分が多いように感じました。

     

    2019年7月9日

    明治薬科大学 薬学部薬学科 H.M

  • 「同じ疾患でも治し方が違う漢方薬局」薬学部実習生感想文・50

    2019年7月5日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

     *漢方に今まで興味を持っていましたか?

     

    はい。理由:どのようなお客様が来るか、調剤薬局との違いを知りたかったから。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    生薬や漢方については授業でしか習ったことがなくて、

    この薬局に来るまで、イメージがあまりありませんでした。

    漢方薬局は、処方された薬を出す調剤薬局とは違い、

    お客様の話や目で見た情報から、その人に合った漢方を出していました。

     

    同じアトピーという疾患でも、

    皮膚の状態や体の中の状態、生活習慣が人によって違い、

    「熱や水を出す」「胃を強くする」など、

    色々な治し方があることに感動しました。

     

    私の中で「病気を治す=薬を飲む」という意識が大きかったですが、

    今回実習に来て、お客様の悩みを聞くことや、

    食生活を変えるだけでも、だいぶ改善できると知り、

    それを相談してアドバイスがもらえる漢方薬局はすごいと思いました。

    お客様の声の中には、病気を治すことだけでなく、

    「精神的に支えてもらった」という言葉があり、感動しました。

    今はまだ、薬剤師になるために一生懸命ですが、

    今後漢方も深く知りたいと感じました。

    2日間ありがとうございました。

    2019年7月2日  帝京大学薬学部薬科 M.K

  • 「信頼して、相談する様子に感銘をうけた」薬学部実習生感想文・49

    2019年6月29日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

     *漢方に今まで興味を持っていましたか?

     

    いいえ。理由:学校で多少勉強したが、覚えられず苦手だったから。

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    今まで漢方にはあまり興味がありませんでしたが、

    今回の実習で植松先生の隣でお話しを聞いていて

    とてもためになることばかりで、すごく漢方に興味が持てました。

    実際にお客様から話を聞き、症状や不安などを聞き、

    一人一人に合った漢方薬を出す様子、お客様が皆植松先生のことを信頼し、

    いろいろな悩みを相談している様子にとても心を打たれました。

    将来、漢方の仕事に就くかは分かりませんが、

    とても貴重な経験をさせていただきました。

    本当にありがとうございました。

     

    2019年6月25日 薬学部薬学科 イニシャルH.M

  • 「精神的な事にも気を使う漢方相談。」薬学部実習生感想文・48

    2019年4月20日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、
    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

     *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。理由:学校であまり授業がなかったので、

    少し勉強したいなと思っていた。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    単純に診断をして、薬を渡すだけでなく、

    相手の話を聞いて、相談にのり、

    精神的な事にも気を使っていると思った。

     

    お客様の実際の肌を見て、触らせてもらって、

    普通の薬局ではなかなかできない体験ができたと思う。

    2019.4.16 城西大学薬学部薬学科 田頭祐樹

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null