胃腸、便秘 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

胃腸、便秘

  • 子供の便秘

    たかが便秘、されど便秘

    子供にとっても、大人にとっても便秘は

    大事な健康のバロメーターです。

    乳児の頃はおっぱいを飲むたび、出ていた便も

    次第に落ち着き、一日数回になってきます。

     

    しかし6ヶ月頃、トイレ研究所のアンケートによると、

    排便が3日に一回が35%。

    これを含め3~7日に1回が計47%という

    驚くべき数字になっています。

    下痢は気になっても、2日位出なくても気にならない。

    そのうち便秘がひどくなり、肛門の入り口に便が硬く溜まって、

    排便時痛みを伴い、切れて出血するようになってしまいます。

    そうなるとお子さんも反射的に肛門を締めてしまい、

    ますます便秘がひどくなります。

     

    どうして便秘がよくないのでしょう。

    腸に貯まった便から出た汁は肝臓に行って全身に回ります。

    腸には免疫細胞が多くいますが、大腸菌が増えると、

    免疫細胞が減って風邪を引きやすくなり、病気も治りにくくなります。

    もちろん食欲が減り、痩せて、血も作られないので、

    血色も悪くなり、冷えてきます。

    動きも鈍くなり子供らしさは失われてしまいます。

     

    以前のことです。

    6ヶ月くらいの赤ちゃんが、便が1週間も出ない、

    と相談に見えたお母さんがいます。

     

    おかあさんは、よく太って血色もいいのに、赤ちゃんは瘦せて顔色も悪く、

    目の下に隈が出来ているので、びっくりしました。

    赤ちゃんが飲める漢方生薬の消化酵素「晶三仙」を飲んでいただくことにしました。

    しばらくしたら、おかあさんがにこにこしながら来店されました。

    (こちらの商品はウエマツ薬局にて販売しております。

    インターネット上では販売しておりません。)

    赤ちゃんを見ると、以前とはウソのように色白でふっくらと太り、

    かわいい赤ちゃんらしさが戻ってきていました。

    植松もとってもうれしく思いました。

     

    便秘症の定義は、「3日に1回」とテレビではお医者さんが言っています。

    便秘症は病気です。

    病気にならない軽い「便秘」のうちに治せば、早くなおります。

    体を動かすと腸も動きます。

    ワハハと良く笑うと横隔膜が動き、胃と腸が動きます。

    良く笑い、よく外で遊ぶ健康な生活をしましょう。

    ・・・・・・*・・・・・*・・・・・・

    今すぐご注文、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

  • 食べ過ぎも悪夢の原因?

    2019年6月19日 , ,

    不眠の原因に、なんと食べ過ぎ、8時以降の食事が関係しているのです。

    夕食後2袋晶三仙を飲んでみてください。

    漢方の消火剤、晶三仙

    ~晶三仙に入っているもの~

    サンザシ:肉類などの脂っこいものの消化

    麦芽:ご飯や麺類などのデンプンの消化

    シンギク(植物性発酵物):お酒や未消化物の消化

    睡眠のゴールデンタイムの午後11時から1時までに熟睡すると

    消化に関係する胆が働きます。

    消化を助け、吸収・貯蔵作業に移っていくと

    腸内環境(腸内細菌バランス)がよくなり、

    朝食前に排便してお腹がすいて朝食が美味しくなります。

    ところが早く寝ないと消化の働きが悪くなり、

    便秘・下痢・ガスが臭いという症状がでてきます。

    そんな人に晶三仙をおすすめします。大好評です。

    甘酸っぱい味で飲みやすく 携帯に便利です。

    腸内環境を整えてくれます。

     

    サンプル進呈中

    20包:1700円(税抜) 60包:4700円(税抜) 180包:10000円(税抜)

    ・・・・・・*・・・・・*・・・・・・

    今すぐご注文、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

  • 舌でわかるあなたの水分代謝

    2019年6月15日 ,

    舌は健康のベロメーター  舌診

    よく水を飲みなさい、と言いますが、飲みすぎも良くないです。

    では自分はどうだろうか?舌を見ると水分が足りているか不足しているか

    あるいは取りすぎかわかります。

    舌は経絡によって内臓と結びついています。

    内臓の栄養は経絡を伝わって舌にも栄養を与えているので

    舌の状態によって内臓の状態を知ることができます。

    写真:健康な人

    特に舌の苔は細胞の潤いが十分あるか、または水分が不足か、

    あるいは水分の摂りすぎで溜まっているのかを表します。

    苔が厚いのは食べすぎ、飲みすぎ、寝不足 消化不良です。

    写真: 厚白苔

    苔を削っても翌朝には出てきます。

    食事や睡眠など生活養生をチェックすることが大事です。

    胃腸の消化吸収する力も落ちているので、

    飲みすぎなくても苔が厚いこともあります。

     

    毎朝起きたら舌を見て、健康な舌に近いかチェックしてください。

    苔が厚かったら、甘いもの、冷たいものは避けましょう。

    腹八分目を心掛けて、早く寝ましょう。

     

    漢方薬には胃腸の水分代謝を良くするものがたくさんあります。

    飲むとすっとします。

    消化を良くして胃腸を丈夫にするのが特徴です。

    手軽に飲めるのは晶三仙の粉末です。

    サンザシ、シンギク、麦芽が配合され誰でも食後に飲むと消化を助け、胃がすっきりします。

    晶三仙(しょうさんせん)

    60包入り:5076円 180包入り:10800円

    「晶三仙」は、インターネット等による通信販売はしておりませんのでご了承ください。

     

    ご相談は今すぐお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

  • 小児の「風邪と下痢の治し方と薬膳」

    昨日は3年間続いたウエマツ薬局中医学講座の最終。

     

    「小児の風邪と下痢の治し方と薬膳」

    植松の子育て中の経験もふまえて、話させてもらいました。

    子供は内臓が未熟で、

    エネルギーが盛んですぐ高熱を出しやすい(陽が盛ん)。

     

    同時に汗を大量にかいたり、

    下痢が止まらないと脱水症になりやすい傾向があります。(陰が不足しやすい)

     

    症状が急激に変化しやすいので素早い対応が必要です。

    病院に行く前に家で以下の手当てをしておくと治りが早いです。

     

    *高熱の時 

    地竜(ぢりゅう。ミミズの粉末)は栄養にもなり解熱効果もあり、

    副作用がないので常備しておくとよいです(漢方薬局にあり。800円位)

    緑豆は解毒効果があるので緑豆粥が熱のある時は良いです。

    スイカとトマトのジュースも熱をとります。

    お粥は5分がゆが食べやすいです。

     

    *下痢の時

    便の匂いに注意してください。

    冷えたり慢性の下痢は匂いはあまり強くはありません。

    しかし食べ過ぎや夏、湿熱が溜まっているときは

    卵の腐ったようなきつい臭いがします。

    まず食べ過ぎをやめ、体の熱をとる緑豆粥はおすすめします。

    優しい甘さです。

     

    *緑豆粥

    材料:緑豆50g 米100g 水は1リットル(5分がゆ、コメの10倍)
     

    作り方:緑豆を温水1リットルに2時間ほどつける。

    その汁ごと沸騰させてから、米と緑豆を一緒に煮て粥を作る。
     

        *緑豆詳しくはこちら→緑豆(りょくとう)

     

    *西瓜とトマトのジュー

    作り方:トマト200g西瓜400gをミキサーにかけて飲む。

    写真:五分がゆと講座の薬膳スイーツ

    「紅花いり寒天ドライフルーツ盛り合わせ」
    ウエマツ薬局作成

  • ストレスタイプの便秘

    2019年3月9日 , ,

    ストレスタイプの便秘は、おなかが張ったり、ガスがたまります。

    過剰なストレスがたまると「気」の流れが滞り、
    腸の働きが悪くなり、便がでにくくなります。

     

    旅行などで便秘になる人もいます。

    運動不足も気の流れが悪くなります。

    げっぷも多く出ます。

     

    大根の種のお茶や紫蘇茶を毎日飲むとよいです。

    大根、かぶ、紫蘇の実、オリーブ油、

    デザートには杏仁豆腐もよいです。

     

    漢方薬は開気丸、加味逍遙散、麻子仁丸、半夏厚朴湯などがよいです。

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null