のぼせ 多汗症 寝汗 | 多汗症の対策3 潤い不足

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 多汗症の対策3 潤い不足

    中医学の考えでは、体内の潤いは「陰」、熱は「陽」にあたります。

    そのため、体の潤いが不足すると陰陽のバランスが崩れ、

    熱が旺盛な状態に。

    その結果、体内に余分な熱がこもり、

    汗をかきやすくなってしまうのです。

     

    このタイプは「盗汗」(夜間に出る寝汗)が多く、

    ベタベタの汗が特徴。

    上半身のほてりやのぼせ、手のひらや足の裏の熱感などの

    症状があり、更年期の多汗にもこのタイプが多くみられます。

    改善するためには、不足しがちな潤い(血や津液)を補い、

    体の熱を冷ますこと。体内の陰陽バランスを整え、

    汗やほてりの症状を緩和しましょう。

    *気になる症状

    盗汗(ベタベタ汗)、微熱、手のひらや足の裏の熱感、

    口や喉の渇き、便の乾燥、舌が紅く舌苔が少ない

     

    *よく使われる漢方薬

    瀉火補腎丸・六味丸・滋陰降火湯・三物黄芩湯・亀板含有食品 など

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null