呼吸困難 喘息 気管支喘息 | 気管支喘息の中医学対策

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 気管支喘息の中医学対策

    アレルギー性肺疾患の一つ、気管支喘息は、

    空気の通り道(気道)に炎症が続き、

    様々な刺激に気道が敏感になって、

    発作的に気道が狭くなることを繰り返す病気です。

    治療としては、気管支拡張剤と吸入ステロイド剤が

    使用されています。

    気管支喘息は、肺に溜まった痰に、外からの刺激(気候変動など)、

    体に合わない食べ物、ストレス、病後、疲労蓄積などが加わることが原因で、

    気道が痰で塞がり、肺気が上にのぼって発病します。

     

    根本的な病気の原因「痰」は肺、胃腸、腎の機能不足により、

    津液が痰に凝縮されて、肺に溜まります。

    そして、天気や気温の急な変化などにより、発作が起こります。

     

    呼吸困難の治療には、急性期に症状を抑えるのが重要で、

    緩解期(落ち着いてきた時期)になったら根本的な治療をすることが原則です。

    急性期に寒熱、緩解期に、肺、胃腸、腎に分けて治し方を分けます。

     

    《急性期》

    寒症 :

    呼吸が早くて荒い、痰鳴音あり、胸に詰まり感、

    咳は激しくない、痰が少なく、出しにくい、

    顔色が暗い、口が渇く、温かい飲み物がほしい、

    冷えると発作しやすい、舌の苔は白くて滑らか。

    漢方薬は小青竜湯、麻黄湯など。

     

    熱症 

    呼吸が早くて荒い、痰鳴音が高ぶる、胸が張る、

    むせるような咳が連続する、痰の色が黄色あるいは白い、

    痰に粘り気がある、イライラ、不安、汗をかく、

    顔色が赤い、口苦、口が渇く、水分を欲しがる、

    舌の色が赤い、舌苔が厚く黄色い。

    漢方薬は麻杏甘石湯、麻杏止咳顆粒など。

     

    《落ち着いてきた時期》

    肺虚 : 

    自汗、悪風、風邪を引きやすい、

    気温変化時にくしゃみをする、

    鼻水がでる、顔が青白い、

    舌の色は淡紅色で、舌苔は白く薄い。

    漢方薬は、衛益顆粒、麦味参顆粒、西洋人参など。

     

    脾虚 : 

    普段は少食で泥状便、脂っこいものを食べると下痢をする。

    倦怠感、おっくう、舌の色は淡紅色で、舌苔は薄くべっとりしている。

    漢方薬は平喘顆粒、健胃顆粒、健脾散など。

    腎虚 : 

    普段から息切れしやすい、深呼吸できない、

     腰や膝がだるくて痛い、耳鳴り、疲れると発作、

     寒がり、四肢が冷える、舌は肥大して、苔が白い。

     漢方薬は八仙丸、星火霊芝宝、亀鹿仙など。

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null