利尿作用 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 体の熱を取ろう。

    暑いと尿の量が減り、色も濃くなってきます。

     

    体からでる水分には、汗と尿があります。

    汗が増えれば、自然に尿量は減り、色も濃くなります。

     

    尿の色が濃いのは、体が熱く熱がこもっていることを示します。

    こういう時は、お茶やスイカなど利尿作用のあるものを取って、

    熱をとると、疲れないで済みますよ(^-^)

  • 天然の夏の漢方薬♪

    暑くて、飲んでも飲んでも口が渇きますね。

     

    こんな時、水分をとりすぎると、舌の苔は白くなり

    ネバネバしてきます。

     

    こうなると食欲は落ちて夏バテです。

     

    こんな時に良いのが「スイカ 」

     

    皮は天然の夏の漢方薬 と言われます。

    リコピンなどが含まれ熱と暑さ、渇きをとり

    利尿効果もあります。

     

     

  • 夏はウリ科がよく合います。

    すいか(西瓜)、 キュウリ(黄瓜、胡瓜)、とうがん(冬瓜)

     

    共通するのは、体を涼しくする、利尿作用、

    口の渇きをとる、カロリーが少ないことです。

     

    冬瓜は夏採れますが、冬まで貯蔵できるという意味で冬の瓜。

    味はさっぱりしていますので、鶏肉などと薄味で煮てから

    濃い目のあんをかけると、おいしくいただけます

     

    冬瓜の種は漢方生薬です。

    黄色い痰やオリモノを改善し、咳にも効きます。

    冬瓜を薄味で煮て、

    鶏肉、ハム、人参、干しシイタケのあんをかけました(^-^)

     

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

     

     

  • 利尿作用とダイエットに。

    西瓜のカロリーは

    アイスクリームの何と、15分の1 !!

     

    西瓜は漢方薬の白虎湯に匹敵すると言われます。

     

    白い虎とは鉱物の石膏のことです。

     

    石膏は冷たくて、カルシウムも多いので、

    熱をとり、潤してアトピーや太陽で赤くなる人によいです。

     

     

    漢方薬を飲みながら西瓜を取ると早く綺麗になります。

     

    利尿作用でダイエットと涼しくする作用は抜群

     

  • 梅雨時期おすすめ、そら豆

    2016年6月13日 , ,

    2階スタッフ栄養士の堀川です。

    初夏に八百屋さんで、ふっくら厚いサヤに被われた、

    そら豆を見かけます。

     

    空に向かってサヤが付くことから

    「空豆」と名付けられ、

    形が似ているので、中国名では

    「蚕豆(ツアトウ)」とも書くそうです。

     

    湿気の多い梅雨の時季にピッタリで旬のそら豆は

    カリウムが多く、利尿作用があり、むくみや腎臓病に良く、

    ビタミン、ミネラルも豊富です(^^♪

     

    特に皮の部分に薬効があるとか。

    食べ方はサヤから出して塩ゆでするのが一般的で、

    硬く、渋い皮を除きますが、

    中国の人は捨てるのは「もったいない」と思うそうです。

     

    皮を刻んでスープに入れたり、水と黒砂糖で半量まで煮つめ、こしたものを少しずつ飲む、

    という利用方法があるそうです。

     

    ウエマツ薬局で薬膳に触れる機会を得、食べ物のいろんな部位に薬効があることを学び、

    大切に生かさなければと思います(^∇^)

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null