情緒不安定 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • ストレス対策2 気滞(きたい)

    「肝」はストレスをコントロールする反面、ストレスのダメージを受けやすい臓器です。

    過剰なストレスを受けるとその機能が低下し、「気」の巡りが悪くなってしまいます。

    体内の「気」(エネルギー)は、滞りなく動いて全身を巡っていることが大切です。

    そのため、気の流れが停滞すると、イライラや憂うつ、

    胃痛、胃もたれといった心身のさまざまな不調につながるのです。

     

    このタイプは、体調や情緒が安定していないと、

    ストレスの影響を強く受けてしまうことが特徴。

    香りの良いお茶でリラックスしたり、身体を動かしたり、

    ストレスをこまめに発散するよう心がけましょう。

     

    *気になる症状

    憂うつ、イライラ、怒りっぽい、情緒不安定、

    情緒の状態によってストレスの影響が強くなる、

    胸が重い、胃もたれ、胃痛、排便不調(下痢や便秘)、

    月経不順、月経前の精神症状が重い

     

    *食養生

    香りの良いお茶や苦みのある食材を:

    陳皮(乾燥したみかんの皮)、ハマナスの花、

    菊花、カモミール、ジャスミン、ミント、春菊、せり、

    竹の子、たらの芽、クレソン、ウコン など

     

    *漢方薬

    川芎、陳皮、四逆散、開気丸など

    ※この商品はオンライン販売しておりません。

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

     

  • 春はストレスに気をつけましょう。

    春は環境の変化などから心が不安定になりやすい季節。

    この時期は、ストレスで体調を崩すことも多いです。

     

    身体に不調があると気持ちまで滅入ってしまったり、

    反対に、悩みやストレスで体調を崩してしまったり。

    そんな経験は、だれもがあるのではないでしょうか。

    中医学は「心身一如(しんしんいちにょ)」(心と身体は一つ)という

    考え方を基本としていて、心と身体の状態は

    互いに影響し合っていると考えます。

    そのため、ストレスの対処も精神面だけでなく、

    身体を整えながら、心身全体をバランスよく保つことを大切にします。

     

    身体の中でストレスと深く関わっているのは、五臓の「肝(かん)」(肝臓)。

    肝は体内の「気」(エネルギー)の流れをスムーズに保ち、

    ストレスをコントロールする働きがあります。

    また、身体に栄養を与え、精神を安定させる「血」の貯蔵庫でもあります。

     

    こうした機能が十分に働いていれば、ストレスに上手く対処できるため、

    ダメージを強く受けることはありません。

    春から始まる一年間を健やかに過ごすためにも、

    自分の身体を振り返り、ストレスに強い身体づくりをめざしませんか。

  • 貧血・4 情緒不安定

    「血」は、イライラやストレスを静めて

    精神を安静にする働きがあります。

    そのため、体内の血が不足すると、ストレスの影響を受けやすくなり、

    情緒が不安定になったり、睡眠障害に悩まされたりすることもあります。

    足りない血を補いながら、ストレスを上手に発散できるよう

    香りのよい花茶などでリラックスしましょう。

     

    *気になる症状

    情緒不安定、ストレスに弱い、

    落ち込みやすい、月経前後の不安、

    睡眠障害(寝付きが悪い、眠りが浅い、目覚めが早いなど)

     

    *食養生

    菊花茶、キンモクセイの花茶、ミントティー、小豆、百合根、

    小麦、粟、竜眼肉、蓮の実

     

    ※竜眼肉(りゅうがんにく)

    ライチに似た南方の果物「竜眼」の果肉。甘くておいしい。

    オンラインショップ

     

    *暮らしの貧血予防

    ・バランスの良い食事を心がけましょう。

    ・濃いお茶やコーヒーはなるべく控えましょう。

    ・飲み物や食事は温かいものがおすすめ。

    ・過激な運動は避け、ウオーキングなど適度な運動をしましょう。

    ・無理なダイエット、朝食抜き、夜更かしなどの不規則な生活は見直しましょう。

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null