疲労予防 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 体の熱を取ろう。

    暑いと尿の量が減り、色も濃くなってきます。

     

    体からでる水分には、汗と尿があります。

    汗が増えれば、自然に尿量は減り、色も濃くなります。

     

    尿の色が濃いのは、体が熱く熱がこもっていることを示します。

    こういう時は、お茶やスイカなど利尿作用のあるものを取って、

    熱をとると、疲れないで済みますよ(^-^)

  • 疲れ、美肌におすすめ、オイスター

    2017年7月28日 , ,

    今、亜鉛不足が問題になっているのをごぞんじですか?

    国では、亜鉛を医薬品で出すよう、開発も考えています。

     

    亜鉛が不足すると、

    「皮膚炎、 味覚障害、 発育障害、

    男性不妊、 食欲低下、 下痢、

    骨粗鬆症の原因になるほか、 細菌に感染しやすくなる」

    と、朝日新聞で報道されました。

     

    成人男子で、1日10mg必要です。

    ところが、日常摂れる食べ物では、

     

    米茶碗一杯で0.9g、 鶏レバー生70gに2.3g、

    ホタテ3個で1.5g、 木綿豆腐半丁に0.9g、 納豆1パックに0.8g、

    などに含まれているくらいですので、摂取量が不足しています。

     

    ところが、牡蠣にはなんと、5個で7.9mg入っています。

    優秀研究として受賞した、ワタナベオイスターには

    1粒あたり、5~6個の牡蠣が含まれています。

     

    飲んだ方には、

    力が湧いてくる、疲れなくなった、

     肌がきれいになった。良く眠れる。

    と喜ばれています(^▽^)/

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null