皮膚の痒み 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • アトピーの痒みの原因は酸素不足

    最近の研究によりますと、アトピーの痒みの原因は酸素不足だ

    ということがわかりました。

    酸素不足にあると痒みの原因になるイーパスワンというタンパク質が

    増えてかゆくなるのです。

    酸素不足はどんな時になるのでしょうか?

     

    1:がんばりすぎ

    2:野菜不足

    3:運動不足

    4:睡眠不足

    5:皮膚の栄養素不足

     

    *対策*

    1:がんばりすぎたり、緊張が続いたりと息を詰めていませんか?

    頑張ったら、適度にリラックスしましょう。

    呼吸はゆっくり深くしましょう。

    肩が上がっていたり呼吸が浅くなっていたら、がんばりすぎてますよ。

     

    2:葉物野菜はこもった熱を取り皮膚をきれいにする作用があります。

    毎食2皿野菜をとっていますか?

     

    3:新型コロナ対策で家に閉じこもることも多くなりました。

    朝早いウォーキング等で血流を良くしましょう。「植松光子」のTwitterで、

    毎日ウォーキングで見た花の写真を載せています。

    ぜひご覧ください。リラックスできますよ。


    4:寝ている間に十分な酸素が体に補給されます。

    11時には寝ていると肝臓へ十分血液が行きます。

     

    5:皮膚を丈夫にする栄養素は亜鉛です。

    亜鉛の不足が皮膚炎を起こすことが最近の研究でわかりました。

    亜鉛は1日8ミリから10ミリ必要です。

    しかし1日分の米や牛乳、豆腐などには0.9ミリ位しか入ってなく不足しがちです。

    牡蠣には五個で約8ミリあります。毎日取りたいところですが、無理ですね。

     

    渡辺オイスターの牡蠣エキス錠剤には良質の亜鉛がたっぷり入っています。

    この渡辺オイスターを頼んでると肌が木綿のように丈夫になっている人が多く出ています。

    最後までお読み下さってありがとうございます。

     

    オイスター 価格 税込

    特大600錠 43,200円  1粒当たり 72円

    大160錠 12,960円  1錠あたり 81円

    小85錠  7,344円  1錠あたり 86円

  • 花粉症3 「熱」の花粉症

    *気になる症状

    風邪の初期・中期と似た症状:

    顔色は赤っぽく、黄色く濃い鼻水や痰、口の渇き、

    目の充血皮膚の赤み

    「熱」の花粉症は、熱をとる働きのある、どくだみ茶や、

    熱っぽさをすっきりさせるミントティー、菊花茶などを

    飲むようにしてみましょう。

    また、中医学では、「石持(いしもち)」という名の魚の

    頭骨内にある魚脳石※を鼻の薬として使用します。

    魚の身を食べても効果が期待できるので、

    塩焼きやムニエル、昆布じめなどを

    メニューに加えてみてはいかがでしょうか。

     

    ※石持(いしもち)の耳石のこと。

    石を持っているので、石持と言います。

     

    *食養生

    どくだみ茶、ミントティー、菊花茶、石持(いしもち)

    どくだみ茶:オンラインショップ

     

    ※菊花は、目の熱っぽさをとるのと、視力を高める、

    目の不調などに生薬として漢方薬につかわれます。

  • 「肌の乾燥(ドライスキン)の養生」

    2019年10月16日 ,

    肌の状態は、肺と深く関係しています。

    しかし、肺は乾燥に弱いので、空気が乾燥する時期は、

    肺の働きが低下しやすく、肌の乾燥やかゆみなどを

    起こしやすくなるのです。

    潤い肌を保つためにも、体内の乾燥に注意し、

    肺の働きを健やかに保つようにしましょう。

     

    *気になる症状

    皮膚の乾燥(カサカサ感)・化粧のりが悪い

    舌の乾燥・皮膚の痒み

    ※日焼け、アトピー、エアコン、慢性疾患

    乾皮症などが原因になることもあります。

     

    *食養生~肺の潤いを養い、皮膚の潤いを守りましょう~

    鶏の手羽先・豚足・鶏のスープ

    はちみつ・オリーブオイル・玄米 など

     

    *よく使われる漢方薬など

    婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

    沙棘油(さーじゆ)

    潤肺糖漿(じゅんぱいとうしょう)

    辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)

    ※その他、エキス剤や煎じ薬もございます。

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null