肌の乾燥 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • アトピーの乾燥でかゆい人が増えています。

    漢方薬で赤みと腫れが引いてくると、乾燥が気になってくる人が多く見られます。

    なぜでしょう?

     

    1:乾燥の原因

     

    それは赤みや腫れがある、ということは熱がこもっています。

    熱によって体内の水分は蒸発し、皮膚は乾燥してくるのです。

     

    乾燥すると皮膚表面が荒れて、少しの刺激でかゆくなります。

    しかも、かゆみの神経が伸びてきて皮膚表面にまできています。

     

    そこでさらに少し触れるだけでまたかゆくなる、

    といったかゆみのサイクルに入ってしまいます。

     

    2:アトピーの乾燥とかゆみは植物油も原因

     

    また季節が乾燥すると、健康な皮膚の人でさえかゆくなるくらいですから、

    アトピーで皮膚のバリアーが傷ついている人はさらに乾燥してかゆくなります。

    ではどうしたらよいでしょうか?

     

    3:アトピーの乾燥対策

     

    辛いアトピーの乾燥対策は潤すことが大事です。

    体の中と外、両方からです。

     

    外からはジネンミストや瑞花露ローション、

    花しずく潤化粧品をたっぷりかけましょう。

    お部屋の保湿もわすれないでね(^-^)

     

    中からは潤す食べ物をとりましょう。

    乾かすものはやめましょう。せんべい、クッキー、辛い物、パンよりごはん。

    潤す食べ物は、白きくらげ、豚の赤み、トマト、キュウリ、梨など。

     

    漢方薬は即効性があります。

    麦門冬・ユリ根・地黄など潤すものが一杯です。

    赤ちゃんや子供はユリ根の粉末、百潤露がおいしく甘く、

    乾燥した咳にも良いです。

     

    人は宇宙の一部です。体も小さな宇宙です。

    季節は大いに体に影響します。

    季節に合わせて対応していくと早くよくなります。

     

     

  • 女性の貧血の原因

    女性の貧血の原因の一つに、

    生理の量が異常に多かったり、だらだら長く出血があげられます。

    漢方薬でもコントロールできます。

    血が不足して、めまい、たちくらみ、肌が乾燥するときには、

     

    枸杞の実、地鶏、黒ゴマ、ニンジン、イチゴ、レバーなどを

    摂るとよいです。

    クコの実

    詳しくは⇒こちら

  • お肌がカサカサ、パサパサしていませんか?

    2014年10月22日 ,

    アトピー・不妊 漢方専門ウエマツ薬局

    スキンケア担当の石田です。

    今年の夏、強い紫外線を受け、汗をたくさんかき、

    冷房の部屋で過ごしたため、肌から水分がうばわれ、

    カサカサ、さらにシミ、しわが増えた、と感じる方が多くいらっしゃいます。

     

    ここにきて、朝夕、肌寒くなってきたため、

    血流が悪くなり、メイクアップののりが悪くなってきた。

    と悩む方が増えています。

     

    この症状は、夏の暑さでスキンケアを

    丁寧にしなかったためかもしれません。

     

    健康な肌を取り戻すためには

    代謝を良くする、カルシウムクレンジングクリームで汚れを落とし、

    その後、洗顔、水気を取った後に、シノビアオイルとアリメントクリーム

    たっぷり肌にのせ、約10分間湯船にゆっくりつかります。

     

    入浴後、化粧品でローション湿布を3~5分間行うことにより

    肌は潤いをとりもどし、メイクアップもきれいに仕上がるようになります。

    週3~4回行う事をお勧め致します。

     

    私は先月末、友人と蓼科のペンションで休日を過ごしました。

    朝は午前6時からカラマツ林を、鳥を探しながら散策。

    途中、白と黒と赤の〝アカゲラ〟に出会えました。

     

    翌週は多摩川の公園へ。

    台風の影響で少し風が強く、雨も降ってきましたが、

    可愛い〝ヤマガラ〟が木から木へ飛びかう姿をしばらく楽しみました。

     

     

     

     

     

    写真:ヤマガラ

    皆さまも気持ちの良い季節、お出かけも多いと思います。

    この季節、スキンケアに油断しがち。

    くれぐれも、日焼け止めのクリームを忘れないように楽しんで、

    お帰りの後は保湿を十分なさることをおすすめします。

    こまめなスキンケアで大切なお肌をいたわりましょう。

     

     

     

     

     

    Caクレンジングクリーム
    PWSアリメント
    一生青春シノビア

     

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null