鼻水 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 咳と喘息・3 熱

    2020年2月22日 , , ,

    かぜやウイルスなどの影響で身体に熱が発生すると、

    「肺」が炎症を起こして咳・喘息の症状が現れます。

    濃い鼻水や痰、発熱、口の渇きなど

    熱っぽい症状を伴うことが特徴で、

    体質的に熱がこもりやすい人も注意が必要です。

    養生の基本は、体内にこもった熱を冷ますことです。

    肺の炎症を鎮め、咳や喘息の症状をやわらげましょう。

     

    *気になる症状

    咳、喘息、呼吸が荒い、汗をかく、痰が濃い、胸痛、口の渇き、

    発熱、顔色が紅い、尿の色が濃い、便秘気味、舌が紅い、舌の苔が黄色い

    *食養生

    体内の熱を冷ます食材を:

    葛、菊花、桑葉、竹の葉、ごぼう、びわの葉、梨、大根 など

  • 花粉症4 「湿」の花粉症

    2020年1月24日 , ,

    *気になる症状

    多量の鼻水、まぶたの強い腫れ、食欲不振、舌苔が多い

    「湿(しつ)」の花粉症は、 胃腸の働きが弱くなり、

    水分をうまく運んで消化することができず 、

    体内の水分バランスが偏ってしまった状態です。

    多量の鼻水やまぶたの強い腫れが特徴で、

    食欲不振や舌苔が多いといった症状も現れます。

     

    *食養生

    ~過剰な水分を取り除くのが大切。利水効果があるもの~

    ハトムギ茶、菖蒲(しょうぶ)茶、春雨、モヤシ

    ハト麦:オンラインショップ

  • 花粉症2 「寒」の花粉症

    2020年1月22日 , ,

    *気になる症状

    かぜの初期と似た症状:身体の冷え、顔色も白く、透明で水っぽい鼻水

    「風寒(ふうかん)」という邪気の侵入で起こる「寒」の花粉症は、

    かぜの初期と似た症状が特徴。

    身体が冷え、顔色も白く、透明で水っぽい鼻水が出るのが特徴です。

    口が渇くことはありません。

    身体を温め、冷えを取り除くことが大切です。

    お風呂は身体を温め、花粉を洗い流せるので効果的です。

    ゆっくりお湯につかるようにしてみてください。

     

    *食養生

    しそ茶、シナモンティー、こぶしの花のつぼみのお茶

     

    ※こぶし(木蓮)の蕾を乾燥させたものを生薬で辛夷(しんい)と言い、

    慢性鼻炎や蓄膿症の頭痛・鼻づまりなどに効く漢方薬に使われています。

    写真:もくれんの花

  • 花粉症・症状に合わせた食事など。

    2019年3月6日 , ,

    花粉症の症状に合わせて、漢方薬と食べ物を変えると効き目がよいです。

     

     

    「寒」の花粉症はまだ寒い春の初めに見られます。

    水鼻 鼻づまり くしゃみ さむけ

    食べ物は しそ ねぎ しょうが 春菊 シナモン ニンニクなど

    暖かい物をたっぷり

    朝の腹式呼吸で体内の陽気をみたしましょう。

     

    「熱」の花粉症は、

    粘りのある鼻水 のどの渇き 目の痒み 充血

    皮膚のかゆみ 紅斑 咳

    食べ物は ミント 菊茶 牛蒡 セロリ 菜の花など

    暮らしの養生は

    辛い物、油っこい物、甘い物、乳製品 酒は控えめに。

    新鮮な野菜をたっぷり。

  • 出てくるもので、健康観察。3

    2018年9月20日 , ,

    身体から出て来る液体を見ると身体の中の状態がよくわかります。

     

    鼻水、痰、尿、おりものなどです。

    冷えていると、透明で量が多くてさらさらしいます。

     

    身体には熱すぎず冷えすぎず、ちょうどよいのが健康です。

    自分の身体の中を知って、食事を調節して、

     

    まだ冷えや熱がこもっているなら,

    漢方薬を漢方の専門家に選んで貰うと早く改善されますよ。

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null