アレルギー性鼻炎 慢性鼻炎 鼻茸鼻茸らしい、小さい塊がポロポロと取れたら、息がスーッと楽になりました。 | 埼玉県のアトピーは漢方のウエマツ薬局

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

花粉症・風邪・蓄膿症・鼻茸の体験談

  • 鼻茸らしい、小さい塊がポロポロと取れたら、息がスーッと楽になりました。

    福井県大井町 61歳 男性

     

    ☆今までの経緯とウエマツ薬局にいらしたきっかけ

    今まで病院に通院していても、期待するほどの効果はなく、ストレスになり、

    悩んでいましたが、とある雑誌に、当店の光子先生が重曹と塩をお湯で溶かしたもので

    鼻の中の洗浄を紹介していたので、藁をもすがる思いで漢方相談を申し込みました。

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところ

    2~3日程すると今まで経験したことのない(良い意味で)違和感を感じました。

    少しずつですが鼻をかむと、かみきれる様になり、スッキリする様になりました。

    それと合わせ睡眠の方も寝つきが良くなり、朝もスッキリした気分で起きられる様になりました。

     

    ☆今の状況は

    漢方によって、以前と比べ物にならない位、鼻の通りは良くなったのですが、

    これ以上に良くならないかと相談しましたら、

    「ご飯の量を今より1割位少なくすると鼻の通りは良くなるはずです」

    とアドバイスを頂き、200gから、180gに減らした所、

    翌日から鼻の通りとお通じが良くなって驚いています。

    また、2~3週間前に鼻をかんでいると、以前から詰り気味だった左の鼻から、

    小さい塊が出てきて、その瞬間に鼻の通りが良くなり、これにはさすがにびっくりしました。

     

    ☆悩んでいる方にひとこと

    人によって効果の程は違うと思いますが、半信半疑でも信じて漢方を飲用すれば

    必ず良くなります。と同時に鼻の洗浄も合わせて行うとさらに効果はあると思います。

     

    ☆先生からのコメント

    鼻茸は、鼻や副鼻腔の壁(粘膜)が炎症によって腫れて垂れ下がり、

    キノコ状になったポリープです。

    慢性鼻炎、蓄膿症の方に多い傾向があります。

    鼻詰まりや息苦しさを伴い、手術を勧めらます。

     

    慢性鼻炎、蓄膿症は免疫力の不足で、治りにくくなっているので、食養生、生活養生が大事です。

    また鼻水が黄色いのは熱がこもっているので、「清熱」の漢方薬、

    鼻茸の塊は「瘀血(おけつ)」と「痰湿」なのでそれらを散らしてほぐし、

    小さくする漢方薬を用います。

     

    食べ過ぎや揚げ物、お酒、コーヒーは「熱」をこもらせますので、控えましょう。

    豆腐や野菜が中心の日本の伝統食はアレルギーをおさえ、免疫力を高めます。

     

    ウオーキングなど軽い運動を毎日続けて血流をよくすると「瘀血」の改善に役立ちます。

    この方は肥満気味で「痰湿」の体質なので、ご飯の量を1割減らしたら、

    スーッと鼻の通りがよくなったそうです。

     

    そして、2年程漢方を飲んでいたところ、驚いたことに

    鼻の中から白い小さな塊がポロポロ落ちてきて、その瞬間、

    鼻の通りが今までになく、良く通って息が楽になったと、興奮して伝えて下さいました。

     

    私も、また店のスタッフ一同もうれしくなり、喜び合いました。

     

    現代医学でこのような現象が起こることを、認めるかどうか分かりませんが、

    お客様からお聞きした通りのことをお伝えします。

    (あくまで個人の体験によります)

    国際中医師 薬剤師 植松光子

    (画像をクリックすると拡大します。)

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
花粉症・風邪でお悩みの方に。
体質の面から考えると、体の抵抗力が不足している「気虚」の状態にある人は花粉症にかかりやくなります。 長年お悩みの花粉症の改善をお手伝いいたします。

〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~17:00
日曜日・祝日
◆花粉症・風邪 | ◆ご相談の流れ | ◆アクセス
漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
花粉症・風邪でお悩みの方はお気軽にご相談ください。
体質の面から考えると、体の抵抗力が不足している「気虚」の状態にある人は花粉症にかかりやくなります。 長年お悩みの花粉症の改善をお手伝いいたします。

〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~17:00
日曜日・祝日
◆花粉症・風邪 | ◆ご相談の流れ | ◆アクセス
名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日、日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null