滋養 産後の養生 薬膳スープ冷え撃退!台湾のポカポカ薬膳スープ | 埼玉県のウエマツ薬局

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

薬膳

  • 冷え撃退!台湾のポカポカ薬膳スープ

    こんにちは。ウエマツ薬局の長山です。

    今回お伝えするのは、仕事とはあまり関係のない

    私の趣味のお話です(笑)

     

    私は海外旅行が大好きです。

    その中でもお気に入りの国は台湾で、年1~2回行っていました。

    ここ数年は行けておらず、旅行大好きな私には

    コロナ禍でさらに苦痛な日々です……(;O;)

     

    そんな中、気軽に台湾気分を味わえるのが、食べると体がポカポカになる

    麻油鶏(マーヨージ)という薬膳スープ!

    たっぷりの生姜と骨付きの鶏肉をごま油で炒めて、

    米酒という台湾の酒を入れて作るもので “台湾の母の味” とも言われています。

    とくに産後の回復食として、代表的なスープだそうです。


    台湾や中国では、産後1カ月は 『月子(ユエズ)』 と呼ばれ、

    出産で心身ともに疲れた母体を休めるために、栄養のある薬膳料理を食べて

    しっかりと静養をする習慣があります。

     

    基本的に横になって一日を過ごし、冷たい物に触れてはならない・

    風にあたらない・頭を洗ってはいけない・薬膳スープを毎食食べないといけない、、、

    このような沢山の決まりごとがあるようです(・_・)

    日本では入院中もゆっくりできないですし、退院後はもっとバタバタですから、

    今回台湾の産後事情を調べてとても驚きました。

    文化の違い……まさしくカルチャーショックですね(笑)

     

    話は戻りますが、“麻油鶏” 個人的にはとてもおススメの薬膳スープです。

    生姜と鶏肉、とシンプルな具材ですが、にゅう麺や大根・人参・きのこなどを入れても、

    とても美味しいです。これから少しずつ肌寒くなってくる季節に、ぜひともいかがでしょうか?

    写真は麻油鶏と、パイナップルケーキ、台湾茶。

    パイナップルケーキも手作りしようとしましたが、

    レシピを見て3秒で諦めてお金で解決しました(笑)

    娘は本物のパイナップルの方が断然お好きなようで、ケーキそっちのけ!

    ~麻油鶏のレシピ~

    ・ごま油……大2

    ・骨付きの鶏肉(我が家は子供でも食べやすいよう手羽元使用)……8本ぐらい。好みの量でOK

    ・生姜……2~3個 生姜は多い方が香りも◎です

    ・日本酒……500ml お酒が苦手な方は水と半量ずつでもOK

    ※塩分の含まない酒を入れてください。しょっぱくなります!

     

    1、ごま油に薄切りにした生姜を入れて弱火でしばらく炒める。

    ・、カリカリベーコンになるくらいまで炒めると良いそうです。

    ・、我が家は厚めに切ってますが、もっと薄くて大丈夫です(笑)

     

    2、鶏肉を入れ、表面に軽い焼き色がつくまで炒める。

    3、酒を加え、弱火にして20分ほど煮込みます。アクが出てきたら取り除いてください。

     

    4、アルコールが飛んで、スープが少し濁ってきたら味を見ながら塩を加えます。

    ★物足りないと思った方は味の素や、少量のだしの素を入れて調整してください★

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日・日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日、日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null