アトピー性皮膚炎 皮膚病 軟膏「愛」のこもった漢方の軟膏 | 埼玉県のウエマツ薬局

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

アトピー

  • 「愛」のこもった漢方の軟膏

    ウエマツ薬局自家製の漢方の軟膏、

    「ウエマツ薬局中黄膏(ちゅうおうこう)」と「ウエマツ薬局紫雲膏(しうんこう)」は

    つけるとホッとする、と人気です。

     

    お一人がいくつも購入されていきます。一日に20個しか作れません。

    担当の桐谷が作っていますが、間に合わないときは休日出勤もしてくれています。

     

     

     

     

     

    写真:紫雲膏を作っている所。

    さらに大人気は、くさい軟膏「ウエマツ薬局GT軟膏」です。

    これは多分日本でウエマツ薬局くらいしか、作っていないでしょう。

    主に湿疹、皮膚炎、両方に効きます。

    しかも、ステロイドは入っていません。

    これの原料は大豆です。殺菌力があるのです。

     

    もともと皮膚科で昔使っていたものです。

    しかし、ステロイドが使われるようになり、ステロイド軟膏にその座を譲ったものです。

    しかし植松は、その昔使われた軟膏に着目し、入手困難な原料をやっと確保し、

    ウエマツ薬局自家製剤として使い始めてみました。

     

    これは厚労省の薬局製剤として、許可を取ったものです。

    ウエマツ薬局が製剤元として許可されている、ということです。

     

    ところが、これが大評判!

    ステロイド軟膏に次ぐ効果があり、かゆみ、傷によく効いて、

    くさくても慣れれば気になりません。

    ウエマツ薬局に来店されている多くのアトピー患者さんがつけていますが

    どなたも匂う方はいません。

     

    ただし、日本で作っている薬局がほとんどいない現状で、

    原料もメーカーがどれだけ常備できているか先行き不安です。

    貴重な軟膏です。

     

    心してしっかりつけると、もっと効き目がよくなりますよ。

    こちらは大山が残業して作っています。

    どちらの軟膏も「愛」がこもっています。

    だから効き目がいいのですよ。

     

     

     

    GT軟膏

     

     

     

     

     

    中黄膏

     

     

     

     

    紫雲膏

     

    購入はこちら⇒ オンラインショップ

     

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日・日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日、日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null