むくみ 倦怠感 頭痛 | 梅雨時の不調対策1・外湿

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 梅雨時の不調対策1・外湿

    湿気の多い季節は湿邪(しつじゃ)が身体に入りやすくなり、

    さまざまな不調が現れます。まず湿邪は水なので、水は重い。

    したがって、湿邪には重いという特徴があり、

    頭や身体が重い、頭がすっきりせず身体の動きが鈍くなる、といった症状が現れます。

    普段から血行が悪く、水分代謝が悪い人は注意しましょう。

    水分代謝がさらに悪化し、身体のむくみが普段よりひどくなることがあります。

    湿邪はもう一つ、汚い水分なので濁る、すなわち濁(だく)という特徴があります。

    皮膚のトラブル、分泌物が多くジュクジュクするなど、皮膚が不安定な状態になります。

    皮膚の慢性疾患のある人は、この時期、特に注意しましょう。

     

    そして、

    ・尿の濁り、残尿感、排尿痛など、尿トラブルが多くなる。

    ・湿は下に集まるので、女性はおりものが多くなる。

    ・舌に苔がたまりやすく、口の中がネバネバする。

    等とくに身体の不調を感じていなくても、このような状態に気づいたら要注意!

    湿邪は、たまってしまう前に毎日すこしずつ取り除くことで、

    症状を抑えることができます。

    利尿作用のある飲み物や、香りの良い食材を選んで湿邪を発散し、

    身体にためないよう心がけましょう。

     

    *気になる症状

    頭や体が重い、むくみやすい、皮膚のトラブル、尿のトラブル

    *食養生

    利尿作用のあるもの、香りの良いもので、余分な水分を取り除き湿邪を発散させましょう。

    しそ、もやし、春雨、冬瓜、お茶、コーヒー、ココア

    *漢方薬など

    五苓散、猪苓湯、竜胆瀉肝湯 など

     

    参考:漢方の知恵袋

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日、日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null