アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

漢方薬膳レシピ

  • null

    夏の浜べ「はと麦と松の実寒天」

    ~だるさを解消して、むくみを取り、体を軽くします~

    夏の浜べ「はと麦と松の実寒天」

    【材料】(7~8人分)
    粉寒天・・・1袋(4g)
    水・・・700cc
    グラニュー糖(寒天用)・・・80g
    ヨクイニン(皮をむいたはと麦)・・・30g
    グラニュー糖(ヨクイニン用)・・・15g
    松の実・・・60粒(120g程度)
    ミント・・・お好みで


    【作り方】
    1、ヨクイニンはよく水で洗い、一晩水に漬け、たっぷりの水で軟らかくなるまで1時間くらいゆでる。
     (圧力釜が便利)
      軟らかくなったら半分の量のグラニュー糖を加え、味がしみこむまで弱火で煮る。
      水がなくなったら残りのグラニュー糖を入れ、からめるようにする。
      ※はと麦はゆでると3倍近く量が増えるので、小分けして冷凍保存しておくと便利です。
    2、松の実は軽く水で洗い、軟らかくなるまで煮る。
    3、鍋に水700ccと粉寒天を入れ、沸騰したらさらに2分ほどかき混ぜ、グラニュー糖を加え煮溶かす。
    4、容器にゆでたヨクイニンを敷き、上から③を流し入れ、その上にゆでた松の実をのせ冷やし固める。
    5、器に④の寒天を切り分けお好みでミントをのせる。
    ※冷蔵庫で2、3日日持ちします。


    【効能】
    ハトムギは利湿作用があり、体にこもった熱も取るので蒸し暑い夏には適した材料です。
    松の実でスタミナをつけます。
    貝殻を拾った幼い日の夏の浜辺を思い出す、さわやかなデザートです。

漢方薬膳サロンレシピ集

漢方薬全サロンレシピ集