その他の症状 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 歯周病が認知症に関係がある?

    10月5日の朝日新聞(デジタル)に

    「認知症の原因物質 歯周病によって蓄積する仕組みを解明」という記事がありました。

     

    ~一部抜粋~

    歯周病菌が体内に侵入し、認知症の原因物質が脳に蓄積して

    記憶障害が起きる仕組みを九州大などの研究チームが解明した。

    歯周病と認知症の関連は近年注目を集めており、認知症対策につながる発見という。 

    認知症のアルツハイマー病は、「アミロイドベータ(Aβ)」などの

    異常なたんぱく質が脳に蓄積し、発症や症状の進行につながるとされる。  

    近年、歯周病の原因菌やその毒素が血管を通じて体内に侵入することで、

    Aβが体内でつくられ、脳に蓄積することが解明されてきたが、

    蓄積の仕組みは詳しく分かっていなかった。  

    九大や北京理工大(中国)などの研究チームは、マウスの腹の内部に3週間、

    歯周病菌を直接投与して感染させ、正常なマウスと比較した。

    その結果、チームの武洲(たけひろ)・九大准教授(脳神経科学)は

    「歯周病菌が、異常なたんぱく質が脳に蓄積することを

    加速させてしまうことが明らかになった。

    歯周病の治療や予防で、認知症の発症や進行を遅らせることができる

    可能性がある」と話す。 (10月5日朝日新聞デジタルより)

     

    歯周病は疲れや、風邪をひくと悪化することがあります。

    歯医者さんに行くと抗生物質が出ますが、それだけでは治らない人もいます。

    やはり免疫力が関係します。

    歯が丈夫なのに歯槽膿漏歯周病になって歯が抜けてしまう人も多くいます。

    以前、歯槽膿漏で歯が10本抜けてしまった方がいます。

    ササのエキスを毎日飲み、ササのエキスの入った歯磨きを使っていただいたところ

    それ以来1本も抜けなくなり、10年間毎日続けています。

    口内炎や口の中の粘膜の炎症にササのエキスが有効です。

    ササのエキスの入っているものに「ササへルス」とその歯磨きもあります。

       

    ササヘルス(第3類医薬品)

    効能・効果:疲労回復、食欲不振、口臭、体臭除去、口内炎

    詳しくはこちら→ササヘルス

  • 夏の冷え対策4 しびれや痛みを伴う・血行不良

    2020年7月7日 , , ,

    *気になる症状

    冷え、しびれ、頭痛、関節痛、月経痛、腹痛、ストレス過多

    血行が悪くなると、温かな「血」がスムーズに全身をめぐらず、

    冷えの症状も起きやすくなります。

    その原因は、ストレスや食事の不摂生、睡眠不足などさまざまですが、

    夏の時期は冷房による冷えや急激な温度変化にも注意⚠

    血管が収縮して、血行不良が起こりやすくなるのです。

     

    また、血行不良は冷えだけでなく、頭痛や関節痛、生理痛など

    痛みを引き起こすこともあります。

    バランスのよい食事、質の良い睡眠、身体を冷やさない工夫など、

    日頃から血行を改善する生活を心がけましょう。

     

    *食養生

    辛みのある食材で、滞った血の流れをスムーズに。:

    よもぎ、うこん、らっきょう、玄米、そば、いわし、

    太刀魚、納豆、紹興酒や赤ワイン(少量)

     

    *シャワーで済まさず、お湯につかるのも、

    血行促進していいです♪

     *漢方薬など

    頂調顆粒 冠元顆粒 疎経活血湯 散痛楽楽丸など

    ※あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

     

    参考:漢方の知恵袋

  • 夏の冷え対策3 胃腸の虚弱

    2020年7月6日 , ,

    *気になる症状

    手足の冷え、全身の疲労感、無力感、

    食欲不振、お腹の張り、軟便、下痢

    胃腸は食べ物から栄養を吸収し、体内の「気」や「血」を

    生み出す大切な臓器です。胃腸が元気なら、

    身体を温める陽気や血も十分に作られます。

     

    しかし、冷房や冷たい飲食物の摂り過ぎや食事の不摂生などで

    胃腸に負担をかけると、胃腸の働きが低下してしまうこともあります。

    その結果、体内の陽気や血が十分に作られなくなり、冷えが起きてしまうのです。

     

    このタイプの冷えは、食欲不振や下痢、疲労感といった症状を

    伴うことも特徴です。体力が落ちて夏バテもしやすくなるので、

    今から胃腸を元気に整えておきましょう。

    *食養生

    胃腸を温める食材を選び、食事や飲み物も温かいものを。

    :しそ、胡椒、生姜、みかんの皮、みょうが、ねぎ、

    さんざし、三つ葉、ほうじ茶、日本酒(少量)

     

    *漢方薬など

    参苓白朮散 人参湯 補中益気湯 ササヘルスなど

    ※あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

    参考:漢方の知恵袋

  • 夏の冷え対策2 血(けつ)不足

    2020年7月5日 , , ,

    *気になる症状

    手足の冷え(特に手先や足先)、顔色が白い、息切れ、

    疲労感、動悸、不眠、月経の量が少なく色がうすい、舌の色が淡い

     

    「血」は全身をめぐって身体を温めていますが、

    貧血や病気などで慢性的に血が不足すると、

    その温かさを身体のすみずみまで行き渡らせることができません。

     

    また、血は身体を温める「陽気」と一緒に流れているため、

    血が十分にないと陽気もスムーズに届かず、手足の冷えが起きてしまうのです。

    血との関わりが深い女性の冷え症も、この血不足が原因になって

    いることが少なくありません。

    日頃からしっかり血を養うよう心がけましょう。

     

    *食養生

    不足しがちな血を補いながら、しっかり体力をつけましょう。:

    なつめ、クコの実、もち米、豆腐、きのこ類、

    黒砂糖、うなぎ、ワイン(少量)、鮭、鶏肉

     

    *漢方薬など

    婦宝当帰膠、四物湯、帰脾湯、心脾顆粒など

    ※あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

    参考:漢方の知恵袋

  • 夏の冷え対策1 手足の強い冷え・陽気不足

    2020年7月3日 , , ,

    *気になる症状

    強い手足の冷え、腰痛、むくみ、頻尿

    体内をめぐる「陽気」には、身体を温めて

    体温を守る役割があります。

    本来、夏は陽気がたくさんある時期なので、

    冷えが起こることはあまりありません。

     

    しかし、現代の生活では過度な冷房や

    冷たい飲食物の摂りすぎなどが原因で

    陽気が傷ついてしまうことも。

    その結果、体内の陽気が不足して、

    夏でも強い冷えが起こるようになるのです。

    また、すべての陽気の根本となる「腎」の衰えも

    冷えの原因になります。

    腎の機能は加齢や病気などが原因で低下してしまうので、

    特に高齢の人、慢性疾患のある人などは腎を養うことも大切にしてください。

     

    *食養生

    身体を温め、冷えを取り除く食材を。腎を補うこともポイント。:

    シナモン、生姜、ねぎ、クローブ、フェンネル、八角、山椒の実、

    唐辛子、ニラ、海老、羊肉、紅茶、焼酎(少量)

     

    *漢方薬など

    四逆湯、五苓散、八味地黄丸、参馬補腎丸など

    ※あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

     

    参考:漢方の知恵袋

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null