その他の症状 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 体に熱がこもると、何が起こる?

    体に熱がこもって、赤くなったり、熱くなることを

    中医学では「熱証」といいます。

     

    皮膚が赤くなる

    吹き出物ができる

    喉が渇く

    のぼせる

    血圧が上がる

    などの症状がでます。

     

    これから気温が上昇するとともに、体の中も熱がこもります。

    熱がこもらないための1つの対策は、食べすぎない事です。

    食べ過ぎると、余ったカロリーは体に溜まって、熱を発するからです。

    食べ過ぎると、舌に苔が厚く溜まってくるのが、1つの目安です。

    「湿熱」といいます。

     

  • 美しい目でいましょう。

    胃腸の調子が口元に出るように、「肝」は「目に出る」と中医学ではいいます。

    マスク生活では、特に目が目立ちます。

     

    橋本聖子オリンピック担当大臣の今日の記者会見で

    目が印象的でした。

    健康で生き生きして、美しい目でした。

     

    「肝」とは、肝臓と自律神経の両方を表します。

    お酒を飲みすぎると、目は濁って黄色くなります。

    イライラしていたり、神経質な人は目が尖ってきます。

    生き方が目に出てきます。

    あなたも美しい目でいて下さいね。

  • 花粉症などの予防に衛気を養おう。

    2021年1月21日 , , ,

    暖かくなったと思ったら2月4日は立春。

    そろそろ花粉症が心配の時期です。

    今から花粉症の予防をしましょう。

    そのためには敵を防ぎ、防衛力「衛気」を養いましょう。

    敵とは「邪気」ウィルスや花粉です。

    風邪を引いてるときや、花粉が多い日は外出を控えましょう。

    食べ過ぎていると消化のほうに「血」をとられて免疫力が落ちます。

     

    防衛力「衛気」を高めるものに豆類とキノコがあります。

    漢方薬としては中国の処方で

    「玉屏風散(ぎょくへいふうさん)」と言うものがあります。

    宝石で作った風を防ぐすばらしい屏風、という意味です。

    風邪をひきやすい人、疲れやすい人、

    寝汗をかく人、花粉症になりやすい人、

    また面白いことに流産予防にも使われている処方です。

    これを飲んでると花粉症が軽かったと喜ぶ方が大勢います。

    日本では「衛益顆粒(えいえきかりゅう)」といい、飲みやすく飲んだ翌日から

    朝起きられたと喜ぶ方もいらっしゃいます。

  • 尿もれは漢方で改善しましょう。

    2020年12月30日 , ,

    スタッフの堤です。

    「尿もれ」は40代以上の2人に1人が軽くても酷くても悩まされています。

    お産を経験した方なら、一度は尿もれの経験があるのではないでしょうか?

    尿もれというと、

    以前、子供の小学校で親子で長縄跳びをする事に、ママ友が

    「もれちゃうかも~(;^ω^)」

    と言っていたのを思い出します。

     

    中国では、何千年も前から、尿もれは、

    小便不禁、小便失禁、膀胱咳、尿床などと記載されています。

    そして、その対策として、腎と脾の機能を重んじた視点から、

    処方を生み出しています。

     

    何千年も前から、尿もれの処方があるなんて、

    千年前から、多くの方が悩んでいて、

    尿もれで漢方薬を飲んでたのかもしれません。

     

    尿漏れは不快ですよね。でも良いものがあります。

    尿漏れに使う生薬にはカマキリの卵、蓮根の種、ナツメの種、

    牡蠣の殻などがあり、これらを組み合わせた漢方薬も出ています。

     

    食べ物としては蓮根やナツメ、銀杏など召し上がると良いでしょう。

    銀杏には毒性が少しあるので1日に、10個くらいまでにしておきましょう。

  • 上手ながん検診の受け方

    がん予防その二

    上手ながん検診の受け方

     

    毎年健康診断のお知らせが来た時に追加の検査として、

    超音波によるエコー検査をお願いすると良いです。

     

    肺がん乳がん大腸がんの検査は組み入れていますが、

    腹部のガンに関しては入っていません。

     

    膵臓、胆嚢、甲状腺などは腹部にゼリーを塗って超音波を当てるだけで

    痛みも何もなく楽にできます。

    ぜひ健康診断を受ける時にこのエコー検査もやってみてください。

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null