肩こり 肩の痛み 胃腸不調 | 肩こり対策 2・胃腸が弱い、痰湿タイプ

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 肩こり対策 2・胃腸が弱い、痰湿タイプ

    肩こりのタイプ

    1・痛みが強い、瘀血(血行不良)タイプ

    2・胃腸が弱い、痰湿タイプ

    3・ストレス過多、気滞タイプ

    4・急性期に多い、冷えタイプ

     

    今回は

    胃腸が弱い、痰湿タイプの肩こり対策についてお伝えします。

     

    痰湿(たんしつ)とは、余分な水分や汚れのことです。

    食べ過ぎ飲みすぎ、甘い物脂っこいものを食べ過ぎると

    胃腸の働きが弱くなり、体内に痰湿が溜まりやすくなります。

    すると「血」がドロドロになり「瘀血(血行不良)」を招き、

    肩こりや痛みが起きるのです。

     

    このタイプは、肥満体質、高脂血症の方に多く診られ

    肩こりが慢性化してしまうこともあります。

    食生活の改善して、胃腸を整え水分代謝の良い状態にしましょう。

    利尿作用のある食材を摂って体内にたまった、痰湿を取り除くよう心がけましょう。

     

    痰湿タイプの方は

    肩こりの慢性化・湿気の多い日に症状が悪化・

    肥満気味・疲労倦怠感・むくみ・眠気がとれない

    食慾不振など、

    気になりませんか?

    胃腸を整え、湿痰を取り除く食材を摂りましょう。

    ・はと麦・ウド・おけら・へちま

    ・木瓜・陳皮 などです。

    陳皮はみかんの皮、漢方薬の生薬でもあります。

     

    はと麦の入った、ウエマツ薬局オリジナルの

    三宝茶は、飲みやすくておすすめですよ。

    三宝茶⇒オンラインショップ

     

    食事やお茶、生活養生をしても、改善できない時は

    ご相談ください。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null