嘔吐 腹痛 食中毒 | 食中毒3 食中毒にかかったら:初期の対処

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

その他の症状

  • 食中毒3 食中毒にかかったら:初期の対処

    2019年11月1日 , ,

    食中毒は、邪気(細菌やウィルス)が身体に侵入し、

    胃腸がダメージを受けることで起こる症状です。

    胃腸は飲食物を消化・吸収し、栄養を全身に送ったり、

    水分を代謝したりする働きがあります。

     

    そのため、細菌やウィルスの影響で胃腸の働きが乱れると、

    嘔吐や下痢などの症状が起こるのです。

    食中毒の症状が起こったら、

    まず体内に入った細菌やウィルスを発散させて、

    乱れた胃腸の働きを回復させることが大切です。

    また、水分代謝が低下して、胃腸に「湿(余分な水分)」が停滞してしまうため、

    利水作用のある食材などを積極的に摂り、湿を取り除くこともこころがけましょう。

    ※症状が重い時は、自己判断せず、早めに病院を受診しましょう。

     

    *食養生~邪気を発散させて胃腸を整える。体内の湿を取り除く~

    しそ・フェンネル・はと麦・サンザシ・生姜

    カルダモン・緑豆・スベリヒユ(五行草)

    みょうが・きゅうり・小豆・陳皮(みかんの皮)

    緑豆:オンラインショップ

     

    *食中毒の初期症状

    吐き気、嘔吐、胃痛、腹痛、軟便、

    水様便、粘液が混ざる下痢

    悪寒、発熱、頭痛、倦怠感 など

     

    *よく使われる漢方薬など

    五苓散・半夏瀉心湯・黄連解毒湯

    勝湿顆粒・香蘇散・晶三仙 など

    ※この商品はオンライン販売しておりません。

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null