不妊 卵胞ホルモン 基礎体温 黄体ホルモン中医学(漢方)と西洋医学を合わせて妊娠する | 埼玉県のウエマツ薬局

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

子宝、妊娠、不妊、婦人病

  • 中医学(漢方)と西洋医学を合わせて妊娠する

    中医学(漢方)と西洋医学をドッキングして子宝を得る

    画期的な方法があります。

    低温期に卵胞が育つときは卵胞ホルモンがだんだん上昇します。

    この時、基礎体温が高いと早く排卵してしまいます。

    体を潤して体温が上がりすぎないような「陰」を補う漢方薬を

    飲むと基礎体温が下がり、排卵も丁度良くなります。

     

    子宝を得るときに高温期になかなか体温が上がらない時は

    黄体ホルモンの働きが弱い時です。

    こんな時体を温める「陽」を補う漢方薬を飲むと

    高温期はしっかり上がってきます。

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
埼玉県川越市にあるウエマツ薬局は、埼玉県内からは勿論、日本全国から多くの方にご来局を頂いている薬局(サロン)です。
長年アトピーや不妊症に悩む方の漢方相談を行っています。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜日・祝日
◆ウエマツ薬局について | ◆ご相談の流れ | ◆イベント・カルチャー




名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日、日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null