薬学部 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 「漢方も飲んでみたいと思った」薬学部実習生感想文・65

    2021年9月27日 , ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

     

    はい。大学で学んでいた時は実際どんなものか分からなかったから

     

    *実際に今回体験して感じたことを教えて下さい。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    実際に相談なさっている方を見て、1ヶ月前にアトピーで来られた方が、

    今日は2回目でいらしていて、ビフォーの写真と、アフターを実際に見比べて

    本当に腫れやブツブツが、ビフォーの時より減っていて、びっくりした。

     

    今までは体の調子が悪い時、できものができてしまった時などは、

    西洋の薬に頼ることしかなかったが、漢方も飲んでみたいと思った。

     

    漢方の仕事に就くかはわからないが、調剤薬局での就職希望なので、

    働く際に、自分の薬局で取り扱う漢方をしっかり理解したいなと感じた。

    今日は本当に貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

     

    2021年9月24日  城西大学薬学部薬学科 M.K

  • 「体質や病気の原因を分析」薬学部実習生感想文・64

    2021年7月24日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    いいえ。大学であまり学ばなかったため。

     

    *実際に今回体験して感じたことを教えて下さい。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    今回の実習を通して、漢方について学びました。

    西洋医学では症状が改善しなかったが中医学、漢方で

    ・不妊で悩んでた方が赤ちゃんを出産。

    ・1歳の頃からアトピーで皮膚が荒れていた方が寛解し、ステロイドを使用しなくなった。

    など、中医学の根底にある弁証論治により、一人一人の体質や病気の原因を分析して

    証を決定し、適切なお薬を出されたのだと思いました。

    将来はどのような形でも漢方に関われる仕事に就きたいと思います。

     

    2021年7月20日 城西大学薬学部薬学科 K.K

  • 「臓器のバランスを保つことが大事」薬学部実習生感想文・63

    2021年7月19日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    いいえ。ただ覚えるものだと思っていたから。

     

    *実際に今回体験して感じたことを教えて下さい。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

    ウエマツ薬局さんでの実習は、今までの調剤薬局での実習とは全く異なるものでした。

    一人一人の顔を見て、細かく症状や体調などを聞いて薬を出すことは、

    調剤薬局では行わないので、とても新鮮でした。

     

    今までは、漢方について興味があまりなかったのですが、

    今回の実習で中医学での考え方を学んで、興味を持つことができました。

    学ぶことが楽しく感じました。

     

    特に五行学説は、様々な臓器のバランスを保つことが大事であるということを学び、

    興味深かったです。

    実際に生薬や漢方を見て、匂いを嗅いでということは大学の授業ではできないことなので、

    今回の実習はよい経験になりました。

    将来、漢方の仕事をやってみたいと思いました。

     

    2021年7月13日 城西大学薬学部薬学科 H.S

  • 「薬剤師が考え薬を出すのが魅力的」薬学部実習生感想文・62 

    2021年7月8日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。毎年花粉症で困っていて、小青竜湯を飲んだ時、症状が落ち着いた。

    他の薬も様々なものを試しましたが、一番効果がありました。

     

    *実際に今回体験して感じたことを教えて下さい。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    漢方薬局と一般的な調剤薬局が異なる点は、患者さんに長い時間をかけ症状を聞き、

    その場で患者さんに合ったお薬を渡す点であり、薬剤師自身が自分で考えて

    患者さんに合ったお薬を渡すことは、漢方専門の薬剤師の魅力的な事だと思います。

    以前から、漢方には興味があったので、今後少しずつ勉強していきたいと思います。

     

    2021年7月6日 明治薬科大学薬学部薬学科 H.A

  • 「未病先防の考えにとても共感」薬学部実習生感想文・61

    2021年7月6日 , ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します。

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。西洋医学において、病気と診断されない症状に対応できることが面白いと感じたから。

     

    *実際に今回体験して感じたことを教えて下さい。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    お客様との問診に多くの時間を取ることに驚きも感じた。

    (検査などが無い分も、その問診の時間へと当てられているということで納得した)

    女性の患者が多く、婦人科系の症状に特に漢方や中医学の治療が用いられているのだと感じた。

    中医学の基本的な考え方や、子午流注について教えて頂き、

    一般的な健康に対する考えとも一致する部分もあり、面白いと感じた。

    未病先防の考えにはとても共感でき、漢方の仕事は将来の選択肢の一つになった。

    本日は、とても勉強になりました。ありがとうございました。

    2021年4月29日 明治薬科大学薬学部薬学科 R.H

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null