埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • あなたの熱中症の症状、 実は、亜鉛不足かも。

    2019年7月29日 ,

    亜鉛は多くの酵素に含まれてインスリンの成分にもなっている、

    健康に大事な微量元素のひとつです。

    その大事な亜鉛が不足すると熱中症と同じような症状がでてきます。

     

    口の渇き、つらい疲労感、腹痛、

    下痢、手足がつる、食欲不振、

    やる気の低下、性機能の低下、

    髪がバサバサ

     

    亜鉛を摂りましょう。日本人は亜鉛不足

    1日必要量15歳~70歳

    男性10mg  女性8mg

     

    亜鉛の多い食べ物

    牡蠣5個・・・7.9mg  ダントツです。

    レバー70g・・・4.8mg

    米茶碗1杯・・・0.9mg

    亜鉛の多い生薬:麦門冬(竜のひげ)

    漢方薬麦味参(ばくみさん)

    サプリワタナベオイスター(1粒に牡蠣5個分入っています。)

    薬膳 

    麦門冬粥(ばくもんとうかゆ)

    麦門冬を刻んで煮た汁でおかゆを炊く。

    粥状になったら氷砂糖を加えて出来上がり。

     

    口の渇き、疲れが有ったら早めに「麦味参」或いは

    「ワタナベオイスター」を飲まれることをお勧めします。

    飲むとよく眠れて、肌が丈夫になってくることを実感します。

     

    (一日1回寝る前に3粒から6粒)

    今すぐご注文、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

  • 薬局日誌更新1周年!(飯沼)

    2019年7月27日

    薬剤師の飯沼です。

    ついに関東でも梅雨明け間近ですね。

    暦の上では大暑、まさに暑さがピークとなる季節です。

    写真は少し前に咲いていた八重クチナシです。

    特徴的な香りが夏の訪れを知らせる、

    ジンチョウゲやキンモクセイと並ぶ三大芳香木です。

    こちらは園芸種ですが、もとの野生種のクチナシの果実は

    山梔子(サンシシ)という漢方でよく使われる生薬です。

    体の中の熱と湿気を取り除き、イライラにも良いとされています。

    また、栗きんとんや、たくあんの着色、染料に使われており、

    実は生活の中で昔から活用されている植物です。

    さて、SNSでの私の記事の更新も、開始してちょうど1年が経ち、

    過去の記事をまとめた薬局日誌ファイルもいっぱいになりました。

    (お店の1階の待合の席に置いてあります。よかったら見てみてください。)

    ひそかにまずは1年、ファイルがいっぱいになるまでの更新を

    目標にしていたので、無事達成できて感慨深いです。

     

    今後も、ウエマツ薬局の日常やイベント、勉強会で学んだこと等を

    こつこつと報告していきたいと思います。

    また、フェイスブックでは他にも様々な記事を更新していますので、

    ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

    ウエマツ薬局フェイスブック

     

  • ヘアドネーション

    こんにちは。スタッフ大友です。

    私がヘアドネーションしたのは2016年8月。

    「ヘアドネーション」とは、ガンや白血病、先天性の無毛症、

    不慮の事故などにより髪の毛を失った子供たちに、

    寄付された髪の毛でウィッグを作り、無償で提供する活動です。

     

    先日、スタッフ桐谷の高校3年生の娘さんがヘアドネーションしてきたそうです。

    きれいな髪~つやつや~☆彡

    NPO法人JHD&Cから届いた「ありがとう」カードもかわいい ♪

    娘さんの友人の男の子もヘアドネーションのために髪を伸ばしているのだそうです(驚)

    この世代の人たちにこの活動が広がることは、とても貴重なことだと私は思っています。

    女子高生の情報発信力は世界を変える勢いを持っていますから(笑)

     

    「ヘアドネーションしてきたんだぁ!」

    「何それ?!」

    「かくかくしかじか・・・・・・ ヘアドネーションするとさ、何より自分が嬉しいんだよね♪

    経験した人じゃなきゃぁわからない♪」

    「へ~、なら私もしてみようかな!(^^)!」

    「いいね! いいね!」

    なんて具合に。

     

    ヘアドネーションを知ってくれる人が、すごい勢いで拡がっていることを聞くと

    とても嬉しくなります。

    「愛」の行為が少しずつでも拡がることが、

    地球のエネルギーを変えていくことになりますから。

    大きなことはなかなか成し遂げることはできませんが、

    自分ができることを面白がってやってみる♪

    ヘアドネーション・・・・・・簡単にしあわせになる方法のひとつであります。

    NPO法人JHD&C・・・https://www.jhdac.org/


    写真:2016年にヘアドネーションした時です。

  • 土用によい食べものは?

    2019年7月25日

    土用は年に4回ありますが、夏の土用は立秋(8月7日頃)の前18日間。

    この時は一番暑い時期でエネルギーの消耗の激しい時期です。

    24日はここ川越ではクラッとする暑さになりました。

    23日は大暑。今年は暦通りの気候となりました。

    やはり暑い!!そんな時によい食べ物は?

     

    ウナギは平賀源内がウナギ屋の宣伝のためポスターを書いたのが始まり、

    と言われています。

    でもウナギが高騰して、高嶺の花です。

    この時期は暑さのため食欲が落ちるので、昔から

    ウサギがいい、梅干がいい、といろいろ提案されています。

     

    薬膳の国、韓国ではなんでしょうか?

    なんと熱々の石焼ビビンバです。

    植松も昨年丑の日に偶然韓国料理店にいきましたら

    「丑の日に石焼ビビンバ」と書いてあったので、

    暑い日でしたがそれを頂いてみました。

    汗をびっしょりかいた後の気持ちよさ!!

    そういえば40度くらいの真夏の北京に行った時、

    真っ赤にトウガラシの粉が浮いた鍋料理が出て、

    全員汗だくになり食べ終わった後は、やはりすっきり爽やかでした。

     

    それでもウナギが食べたい人に、植松が提案するのは

    「名古屋発祥のひつまぶし」

    窯焼きご飯にウナギの細切れが載っていて、

    熱々のお吸い物をじゅっとかけて薬味をたっぷりかけ、

    食べ方を3回かえながら味の変化を楽しんでいただけます。

    ウナギを味わえて比較的リーズナブルなお値段で頂ける、

    名古屋人らしい発想の料理です。

    でもやはりお値段がちょっと、と思われる方は

    石焼ビビンバで家族そろって夏の宵を楽しんではいかがでしょう。

  • 中医学から見た「赤ちゃんが元気に育つ妊娠中の養生法」3ヶ月目

    2019年7月24日 ,

    胎児の性格が形成され始める時期なので、胎教に一番よい時期です。

    胎児によい影響を与えるために美しいものを見たり、

    クラシック音楽を聞いたり、名画を鑑賞したりするとよいでしょう。

    出来れば夫とともに一緒に出掛けると、精神的に良く、

    夫も父親として少しずつ自覚を高めていくことができるでしょう。

    喜怒哀楽が強くならないよう、精神の安定に努めましょう。

    食べ物では、ナツメは心を落ちつけます。

    養生茶は「心の静まるお茶:笹の葉、ナツメ、甘草入り」がおすすめ。

    さっぱりとして、ほんのり甘いお茶です。

    ウエマツ薬局の薬剤師飯沼香里が考案したもので、

    飲んだ方の評価は5点満点の5点でした。

    通称「かおりんの養生茶」といいます。家じゅうでお飲みください。

    暑い夏の心をおちつかせます。

     

    漢方薬は天王補心丹

    サプリメントは亜鉛の入ったワタナベオイスター

    脳の疲労を取ってよく眠れる、と喜ばれています。

    (一日1回寝る前に3粒から6粒)

     

    カルシウムは緊張をとり、イライラをとり、赤ちゃんの背骨をしっかりさせます。

    これらは妊娠中に特にお母さんと赤ちゃんの健康作りにしっかり取るとよいです。

    ウチダ和漢薬の新カイホーイオン化カルシウムは、

    海の牡蠣の殻の粉末で作られているので

    マグネシウムなども含まれ、吸収がよいもので、おすすめします。

    ウチダ和漢薬 新カイホーイオン化カルシウム 500錠 4104円 5~10錠×2

    今すぐご注文、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null