埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 食中毒2 食中毒の予防

    2019年10月31日 , ,

    同じ食事をしたのに、食中毒を起こす人と起こさない人の違いは、

    免疫力の違いです。

    細菌やウイルスから体を守る力、免疫力がしっかりあれば、

    食中毒を起こしにくく、もしも起こしたとしても、

    症状を軽く抑え、早く回復できるのです。

    免疫力を高めるには、胃腸が元気でいることが大切。

    胃腸は食事の栄養を消化、吸収し、

    体力、免疫力の源となる大切な臓器です。

     

    そのため、胃腸が元気でしっかり動いていれば、

    細菌やウイルスに負けにくい身体でいられるのです。

    また、腸は体内最大の免疫器官でもあるので、

    腸内環境を整えることは免疫力をアップするポイントになります。

     

    夏バテのダメージが残るこの時期は、

    胃腸の不調を感じることも多いです。

    しっかりケアして、健やかな毎日を過ごしたいですね。

     

    *胃腸の弱っているサイン

    ・食欲不振 ・お腹の張り ・疲労感

    ・胃もたれ ・ゲップ ・痩せてきた

    ・しゃっくり ・舌の肥大 ・軟便

    *食養生 ~胃腸の働きを整え、体内の「気(エネルギー)」を養う~

    米・豚肉・じゃがいも・いんげん豆・牛肉・山芋・大豆製品

    ・さば・キャベツ・りんご・うなぎ など

    *よく使われる漢方薬など

    健胃顆粒 健脾散エキス顆粒

    補中丸T 六君子湯 など

    ※この商品はオンライン販売しておりません。

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

  • 食中毒1 秋の食中毒に注意

    2019年10月30日 , ,

    食中毒の主な原因は、細菌やウイルスの感染です。

    梅雨時や夏は、高温多湿で細菌が繁殖しやすいので、

    細菌性の食集毒が起こりやすくなります。

    ところが、秋から冬にかけても夏と変わらず

    多くの食中毒が発生しているのです。

    それはウイルス性の食中毒

    ウイルスは気温が低く乾燥した環境を好むので、

    この時期に最も起こりやすくなります。

    また、夏バテを引きずっていることも多く、

    胃腸不調、免疫力低下の時に食中毒にかかると、

    症状がひどくなることもあります。

     

    次回は同じ食事を食べて、食中毒になる人とならない人の違いは?

    など、食中毒の予防と対処法を詳しくお伝えします。

  • 「温める肉、冷やす肉」 

    2019年10月29日 ,

    毎月29日は肉の日、なんて聞いたことがありますが、

    タンパク質が豊富なお肉、しっかり食べていますか?

     

    スーパーでよく見る、牛肉、鶏肉、豚肉の栄養効果

    を現代栄養学と中医栄養学でくらべてみると

     

    牛肉・・良質なたんぱく質と鉄分がいっぱい。

    倦怠感・貧血・食慾増強・体力補強

     

    鶏肉・・ビタミンAとコラーゲンの宝庫

    体力の低下、食欲不振、冷えによるゲップ、しゃっくり、嘔吐

     

    豚肉・・ビタミンB1の多さはダントツ。

    から咳、便秘、体力回復

    栄養や効能はそれぞれですが、他にも

    温性・熱性・寒性・涼性・平性、という五つの食性があります。

     

    体を温めるもの、冷やすもの、というと

    ピンとくるかもしれないですね。

     

    食物性味表によると、

    牛肉は平性 鶏肉は温性 豚肉は平性です。

     

    お肉も体調に合わせて食べたいですね。

    今日はお肉の日、今晩の夕食は何にしましょう?

  • 「止血、血栓におすすめ」

    2019年10月28日 , ,

    包丁で指を切った時の心強い味方、ご存知ですか?

    田七(でんしち)人参の粉末をふりかけると、すぐ血が止まります。

    栗ご飯を作ろうと硬い皮を切る時、手が滑って指を切ってしまいました。

    バンドエイドに田七人参の粉末をつけて手に巻いたら、

    すぐに血が止まりました。

    田七人参は鶏肉とスープにするとおいしい食品です。

     

    出血を止める働きに優れ、

    不正出血、鼻血、内出血、打撲、ねんざなどの腫れにもすぐ効きます。

    癌の初期、手術前に飲んでおくと手術の出血を減らして

    輸血をしないで済むことがあります。

    癌の特徴は新しく細い血管を伸ばして、体を侵襲していくことです。

    この新生血管がカニの足のようなので、cancerガンと言うのです。

    そして血栓を体中に作ります。

    この血栓によって栄養が阻害され、体が弱ってしまいます。

     

    この田七人参は血を止めながら、

    しかも、この血栓を溶かしていく食品で、全く副作用もありません。

    予防のためにも治療のためにもぜひ飲みたいものです。

    心臓病、動脈硬化などでワーファリンやアスピリンを飲んでいて、

    納豆をとめられている方は出血しやすいので、この田七人参は安全です。

    ※この商品はオンライン販売しておりません。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

  • 「人生(腎精)を制す栗?」

    2019年10月26日 , ,

    栗ご飯を炊きました。

    皮むきが面倒ですが、休日でしたので。楽しく皮むきができました。

    栗は胃腸と「腎」に効きます。

     

    腰がだるい

    膝が痛い

    尿失禁

    頻尿

    があるかたにもよいです。

     

    五臓の中で「腎」は

    脳 脊髄 腰 膝

    生殖器 泌尿器

    など老化を予防し生命力を、司る大事な臓器です。

     

    腎の講演会にいらっしゃいませんか?

    「腎」を制するものは、人生(腎精)を制す

    「腎」は人生=腎精を司どる

    豊かに歳をかさねる秘訣

     

    講演会、人気上昇中。残席わずかです。

    早目にお申し込み下さい。

    やっぱり豊かな老後が気になりますね。

     

    申込み:ウエマツ薬局店頭 もしくは お電話049-245-6637

    休日:日曜、祭日   

    営業時間:10:00~18:00

    詳しくは⇒漢方講演会開催のお知らせ

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null