薬膳 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

薬膳

  • 疲れやダイエットにもおすすめの夏に採れるウリ

    夏に採れて冬まで保つ瓜をご存知ですか?

    それは冬瓜です。

     

     

    冬瓜は水分が多くビタミンCが多いので、

    疲れや水分補給に良い食べ物です。

    食物繊維も多くダイエットにも最適です。

     

     

    鶏肉を入れてとろみをつけて夫が煮てくれました。

    できたての熱々の煮物をフーフー言って食べたら

    心も温かくなりました。

  • 山に生えてる薬?

    2020年10月16日 ,

    今、山芋が注目されています。

    先日神奈川県知事の黒岩さんの健康講演会が

    zoomとYouTubeで行われ、多くの方が感銘をうけられたようです。

    その話は知事のお父さんが末期の肝臓癌になられたのに、

    中国の漢方の先生に食べ物と漢方薬を指導されて癌が小さくなった話でした。

    漢方の先生に

    「まず食べられるようにしましょう。

    胃腸を元気にする事はすなわち生きることです。」

    と言われて、山芋を蒸したものも毎食三度食べ始めたところ、

    食欲が出てきて漢方薬も飲めてステーキも食べられるようになった話を講演会でされました。

     

    ※漢方薬の名前は山薬(さんやく)。

    山に生えている薬と言う意味です。

    長いもポタージュ

    レシピはこちら⇒「長いもポタージュ」

  • 寒い日にぴったり、簡単「ねぎと豆腐のとろりスープ」

    2020年9月30日 , ,

    スタッフの堤です。

    朝晩冷えるようになってきましたね。

     

    身体を温める生姜やネギを意識して摂るようになってきました。

    今日は、ネギと豆腐のスープに、片栗粉でとろみをつけ、

    ほっこりする一品(^-^)

     

    片栗粉は初めから入れるので、だまになりません。

    鰹節と細く切った昆布が優しい味にしてくれます。

     

    材料(2人分)

    豆腐(絹または木綿) 1丁

    長ネギ 1本(小口切り)

    おろししょうが 1かけ分

    A

    (水:2カップ

    昆布(1×10cmの物)1枚:キッチンバサミで細く切る)

    塩:小さじ1/2  しょうゆ:大さじ1

    かつお節:1パック(5g)  片栗粉:小さじ2)

     

    作り方

    1、Aを鍋にいれ、よく混ぜたら、木べらなどでよくかけ混ぜながら火にかける。

    2、ふつふつしてして、とろみがついてきたら、豆腐を崩しながらいれ、ネギも入れ、ふたをして弱火で1~2分煮る。

    3、おろししょうがを入れて出来上がり。

     

    効能

    しょうが:風邪や咳に良い。胃腸を温め、働きを整える。嘔吐や下痢に良い。

     

    ねぎ:血行促進、疲労回復、殺菌効果。解毒作用。風邪や冷えに良い。

     

    豆腐:気を整え、胃腸の熱をとり、のどを潤す。便秘を治す効果がある。

  • 生姜焼きは生姜焼きでも・・。

    2020年9月20日 , ,

    スタッフの堤です。

    献立に悩み、家族に「何食べたい?」

    と聞いたところ、「生姜焼き」との答え。

     

    生姜焼きか・・・ん~どうしようか、保留・・・却下?

    なんて思いながらも、とりあえず頭の隅っこに置いて。

     

    なすがあるのよね・・とレシピを検索すると、

    「なすの生姜焼き」がありました。

     

    これに決定!

    しょうがとねぎの香りが食欲を増進!

     

    「いやいや・・生姜焼きって言ったら

    豚肉の生姜焼きでしょ?」

    って言われそうだけど(o´艸`)

    《なすのとろとろ生姜焼き》

    材料 3人前

    なす3本 片栗粉大さじ2

    サラダ油大さじ2  細ねぎ(刻み)適量

    ☆しょうが焼きのたれ

    おろししょうが大さじ1/2  酒大さじ2

    しょうゆ大さじ2  砂糖大さじ1/2  みりん小さじ2

     

    作り方

    1. なすはヘタを切り落として1.5cm幅の斜め切りにする。

    水に5分ほどさらしてキッチンペーパーで水気をふきとり、片栗粉をまぶす。

     

    2.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、

    なすを入れて両面こんがりとするまで焼き、取り出す。

     

    3. フライパンに☆を入れて中火で熱し、混ぜ合わせる。

     

    4. ③のたれが煮立ったらなすを戻し入れてさっと煮からめる。

    器に盛り、細ねぎをかける。

     

    *食材の効能*

    なす

    肌の赤み・身体の熱感をとる。利尿作用があり、腫れや湿疹によい。

     

    しょうが

    風邪や咳に良い。胃腸を温め、働きを整え、嘔吐や下痢に良い。

     

    ねぎ

    血行促進、疲労回復、殺菌効果。解毒作用。風邪や冷えに良い。

  • ご飯がすすむ、ひじきの一品

    2020年9月14日 , ,

    スタッフの堤です。

    9月15日は「ひじきの日」だとか。

    我が家では、ひじきの生姜煮や豆腐ハンバーグに入れて、よく食べています。

     

    豆腐のハンバーグには、作る時に戻さないままいれても

    豆腐の水分などで、戻るので楽です(^▽^)

     

    ひじきのしょうが煮は、ご飯がすすむ一品。

    卵焼きにいれてもおいしいです♪

     

    ぜひ作ってみて下さいね。

     

    *ひじきのしょうが煮*

    【材料】

    ひじき(乾燥)・・・30g   しょうがのみじん切り・・・大さじ1

    A(醤油、みりん・・・各大さじ2   砂糖小さじ2

    かつおだし または、顆粒和風だしの素・・・少々)

     

    【作り方】

    ①、ひじきは、ざっと洗い、たっぷりの水を2~3回替えながらもどす。

    10~15分ぐらいおいてもどったら、ざるにあげて水気をよくきる。

     

    ②、鍋に、Aを煮立て、1を入れて煮含め、最後にしょうがを加えて、よく混ぜる。

     

    アレンジ:ごはんにのせて(しょうがの香りがたまりません。)

    ひじきオムレツ(卵5個に、ひじきのしょうが煮1/2カップ)

    サラダ、豆腐にのせて。

     

    【効能】

    ひじき:

    肌の赤みや炎症・身体の熱感に良い。

    カルシウムが豊富でイライラや自立神経の乱れに良い。

    食物繊維も豊富で血液をきれいにし、便秘に良い。

     

    しょうが:

    風邪や咳に良い。胃腸を温め、働きを整え、嘔吐や下痢に良い。

     

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null