風邪 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 寒い日にぴったり、簡単「ねぎと豆腐のとろりスープ」

    2020年9月30日 , ,

    スタッフの堤です。

    朝晩冷えるようになってきましたね。

     

    身体を温める生姜やネギを意識して摂るようになってきました。

    今日は、ネギと豆腐のスープに、片栗粉でとろみをつけ、

    ほっこりする一品(^-^)

     

    片栗粉は初めから入れるので、だまになりません。

    鰹節と細く切った昆布が優しい味にしてくれます。

     

    材料(2人分)

    豆腐(絹または木綿) 1丁

    長ネギ 1本(小口切り)

    おろししょうが 1かけ分

    A

    (水:2カップ

    昆布(1×10cmの物)1枚:キッチンバサミで細く切る)

    塩:小さじ1/2  しょうゆ:大さじ1

    かつお節:1パック(5g)  片栗粉:小さじ2)

     

    作り方

    1、Aを鍋にいれ、よく混ぜたら、木べらなどでよくかけ混ぜながら火にかける。

    2、ふつふつしてして、とろみがついてきたら、豆腐を崩しながらいれ、ネギも入れ、ふたをして弱火で1~2分煮る。

    3、おろししょうがを入れて出来上がり。

     

    効能

    しょうが:風邪や咳に良い。胃腸を温め、働きを整える。嘔吐や下痢に良い。

     

    ねぎ:血行促進、疲労回復、殺菌効果。解毒作用。風邪や冷えに良い。

     

    豆腐:気を整え、胃腸の熱をとり、のどを潤す。便秘を治す効果がある。

  • 生姜焼きは生姜焼きでも・・。

    2020年9月20日 , ,

    スタッフの堤です。

    献立に悩み、家族に「何食べたい?」

    と聞いたところ、「生姜焼き」との答え。

     

    生姜焼きか・・・ん~どうしようか、保留・・・却下?

    なんて思いながらも、とりあえず頭の隅っこに置いて。

     

    なすがあるのよね・・とレシピを検索すると、

    「なすの生姜焼き」がありました。

     

    これに決定!

    しょうがとねぎの香りが食欲を増進!

     

    「いやいや・・生姜焼きって言ったら

    豚肉の生姜焼きでしょ?」

    って言われそうだけど(o´艸`)

    《なすのとろとろ生姜焼き》

    材料 3人前

    なす3本 片栗粉大さじ2

    サラダ油大さじ2  細ねぎ(刻み)適量

    ☆しょうが焼きのたれ

    おろししょうが大さじ1/2  酒大さじ2

    しょうゆ大さじ2  砂糖大さじ1/2  みりん小さじ2

     

    作り方

    1. なすはヘタを切り落として1.5cm幅の斜め切りにする。

    水に5分ほどさらしてキッチンペーパーで水気をふきとり、片栗粉をまぶす。

     

    2.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、

    なすを入れて両面こんがりとするまで焼き、取り出す。

     

    3. フライパンに☆を入れて中火で熱し、混ぜ合わせる。

     

    4. ③のたれが煮立ったらなすを戻し入れてさっと煮からめる。

    器に盛り、細ねぎをかける。

     

    *食材の効能*

    なす

    肌の赤み・身体の熱感をとる。利尿作用があり、腫れや湿疹によい。

     

    しょうが

    風邪や咳に良い。胃腸を温め、働きを整え、嘔吐や下痢に良い。

     

    ねぎ

    血行促進、疲労回復、殺菌効果。解毒作用。風邪や冷えに良い。

  • ご飯がすすむ、ひじきの一品

    2020年9月14日 , ,

    スタッフの堤です。

    9月15日は「ひじきの日」だとか。

    我が家では、ひじきの生姜煮や豆腐ハンバーグに入れて、よく食べています。

     

    豆腐のハンバーグには、作る時に戻さないままいれても

    豆腐の水分などで、戻るので楽です(^▽^)

     

    ひじきのしょうが煮は、ご飯がすすむ一品。

    卵焼きにいれてもおいしいです♪

     

    ぜひ作ってみて下さいね。

     

    *ひじきのしょうが煮*

    【材料】

    ひじき(乾燥)・・・30g   しょうがのみじん切り・・・大さじ1

    A(醤油、みりん・・・各大さじ2   砂糖小さじ2

    かつおだし または、顆粒和風だしの素・・・少々)

     

    【作り方】

    ①、ひじきは、ざっと洗い、たっぷりの水を2~3回替えながらもどす。

    10~15分ぐらいおいてもどったら、ざるにあげて水気をよくきる。

     

    ②、鍋に、Aを煮立て、1を入れて煮含め、最後にしょうがを加えて、よく混ぜる。

     

    アレンジ:ごはんにのせて(しょうがの香りがたまりません。)

    ひじきオムレツ(卵5個に、ひじきのしょうが煮1/2カップ)

    サラダ、豆腐にのせて。

     

    【効能】

    ひじき:

    肌の赤みや炎症・身体の熱感に良い。

    カルシウムが豊富でイライラや自立神経の乱れに良い。

    食物繊維も豊富で血液をきれいにし、便秘に良い。

     

    しょうが:

    風邪や咳に良い。胃腸を温め、働きを整え、嘔吐や下痢に良い。

     

  • 咳と喘息・1

    2020年2月20日 , , ,

    季節の変わり目や疲れがたまっている時に、

    風邪や花粉症などの影響で咳や喘息の症状で困ることがありませんか?

    長期化すると体力を消耗し身体全体の不調につながることもあります。

    中医学をもとに、早めの対処で悪化・慢性化を防ぎましょう。

     

    中医学では、咳の症状を引き起こす初期の原因を大きく2つに分けて考えます。

    1つは身体の「冷え」

    体質的な冷え性や、気候、冷房などによる寒さから起こる咳で、

    薄い鼻水や痰、悪寒などを伴います。

    もう1つは「熱」による咳で、熱がこもりやすい体質の人、

    かぜやウイルスの影響で体内に熱が発生した人などに起こる症状です。

    発熱や発汗、口の渇き、濃い痰などが特徴です。

    このほか、ストレスや身体に溜まった、体内の余分な水分や汚れ

    慢性化による虚弱なども、症状の悪化や長期化を招く原因に。

     

    咳や喘息は、繰り返しやすい症状です。

    きちんと改善して再発を防ぐためにも、

    直接的に症状を抑えるだけでなく、原因をきちんと見極めて

    根本から体質を整えるよう心がけましょう。

    咳や喘息の養生は、「肺」を健やかに保つことが基本です。

    「胃腸」や「腎」の不調も肺の機能低下につながるため、

    自分の体質や症状を見極めながら自分に合った対応をすることが大切です。

  • 鼻の不調対策2 急性鼻炎(鼻かぜ)

    2019年12月14日 , ,

    透明なサラサラ鼻水・・風寒タイプ

    このタイプは、風邪と寒邪が身体に入り込み、

    身体が冷えることで起こる風邪の初期症状の鼻炎。

    鼻かぜと言われ、鼻づまりや悪寒、頭痛などの症状が現れます。

    養生の基本は体に侵入した風邪と寒邪を早めに追い払う事。

    食事や飲み物、服装などに注意して、身体をしっかり温めるよう心がけましょう。

     

    *気になる症状

    鼻づまり(透明な鼻水)、鼻声、悪寒、頭痛、

    節々の痛み、痰が白く薄い、舌苔が白い

    *食養生

    ~体を温め、邪気を発散させる

    ねぎ・大根・葛・しょうが・三つ葉・豆豉・白菜・香菜・辛夷茶 など

     

    *よく使われる漢方など

    葛根湯・頂調顆粒・葛根湯加川芎辛夷・麻黄湯

     

    黄色く粘りのある鼻水・・風熱タイプ

    風寒タイプと同様に、こちらも風邪の症状として起こる鼻炎。

    身体に侵入した風邪・熱邪の影響で発熱や喉の痛みが現れ、

    黄色く粘りのある鼻水が出るようになります。

    このタイプの鼻炎は、まず体内の余分な熱を冷ますことが大切です。

    重い鼻づまりがつらい時は、涼性の食材やお茶などを積極的に摂り、

    体をすっきりさせるように心がけましょう。

     

    *気になる症状

    鼻づまり(黄色く粘りのある鼻水)、発熱、喉の痛み、

    頭痛、口の渇き、痰が濃い、舌の先が紅い、舌苔が薄く黄色い

    *食養生

    ~身体にこもった熱を冷ます

    菊茶・スイカズラ茶・ごぼう・ミントティー・桑葉茶・れんこん など

    *よく使われる漢方など

    天津感冒片・板藍根・涼解楽・荊芥連翹湯・鼻淵丸

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null