口の渇き 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 体のほてりを取る、きゅうりのジュース

    2020年7月22日 , ,

    蒸し暑い日が続きます。

    体のほてりを取るきゅうりのジュースを作ってみませんか ?

    きゅうりはむくみ、口の渇きによく、夏バテ予防に、毎日とりたい野菜です。

     

    作り方(二人分)

    きゅうり200g パイナップル200g

    ハチミツ小さじ1、2杯

    水50cc加えてミキサーまたはスムージーにかけます。

    さっぱりして、青臭さがなく、美味しく飲めます。

    市販の甘いジュースを飲むより後口が爽やかです。

     

    暑い日、お出かけの時などカットして準備して置けば、

    帰宅して直ぐガーッとかければ健康ジュースがいつでも直ぐ飲めますよ。

  • 春から夏の肌トラブル対策3 赤みや熱感

    2020年5月21日 , ,

    初夏から夏本番の暑い時期は「熱邪(ねつじゃ)」による肌への刺激に注意しましょう。

    外気の暑さだけでなく、イライラやストレスなどで

    体内に熱が発生しないようにすることも大切です。

     

    熱が皮膚の表面に滞ると、肌トラブルを起こすばかりでなく、

    症状が悪化する原因にもなります。身体の余分な熱を取り除き、

    症状をなるべく抑えるよう心がけましょう。

     

    *気になる症状

    皮膚の熱感・赤み・痛み・炎症、ニキビなど化膿しやすい、

    口の渇き、尿が黄色い、便秘気味

    *食養生

    苦みのあるもの、身体の熱を冷ます働きのある涼性(りょうせい)のもの、

    身体の中から余分な水分を排泄する利水作用のあるもので、身体の熱を取り除きましょう。

    刺激のある辛い食事は、なるべく避けるようにしてください。

    ごぼう、苦瓜、レタス、すいか、豆腐、緑茶、たんぽぽ茶 など

     

    *漢方薬など

    清熱解毒の赤みや腫れをとる漢方薬

    赤味、痒みに効く漢方生薬の入った軟膏、保湿剤

  • 粘膜を潤しましょう。

    2020年5月13日 , ,

    粘膜が渇いていると、口が渇く、から咳、便秘などの症状が出ます 。

    粘膜が渇くとウィルスにも感染しやすいです。

    辛いもの、乾いた食べ物は控えましょう。

    潤す食べ物を摂りましょう 。

     

    潤す食べ物は

    うるち米 豆乳 豆腐 トマト キウイフルーツ

    などがあります。

     

    トマトは口の渇きをとり暑さをとります。

    手軽に飲みやすいトマトジュースを作ってみました。

    完熟トマトはヘタを取り4つに切って鍋に入れます。

    トマト1キロに対して、水50 CC位入れて

    中火から弱火で15分ほど煮てスムーザーにかけて出来上がり。

    塩はお好みに応じて お使いください。

  • 「口の乾燥(ドライマウス)の養生」

    2019年10月17日 , ,

    ドライマウスは唾液の分泌が減り、口が乾燥する症状です。

    暴飲暴食やストレスなどで、胃腸に負担がかかると、

    胃腸の潤いが不足して、唾液も少なくなってしまいます。

    口や喉の乾燥を感じる方は胃腸の調子を整え、

    潤いを養うように心がけましょう。

     

    *気になる症状

    口内炎ができやすい・口や喉の乾燥

    味覚障害・舌が乾く

    *食養生~胃腸の潤いを養う~

    大根・りんご・れんこん

    ゆり根・豆腐 など

    *よく使われる漢方薬など

    麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)

    麦門冬湯(ばくもんどうとう)

     

    ※その他、エキス剤や煎じ薬もございます。

    あなたに合ったお薬をお出しします。

    今すぐ、ご相談をお電話かメールでご予約下さい。

     

    漢方薬膳サロン ウエマツ薬局

    電話:049-245-6637  

    FAX:049-245-0613

    メール:GZE03435@nifty.com

    営業時間:10時~18時  定休日:日曜、祭日

     

  • 梅の実を蒸すと・・?

    梅の大木の下に、梅の実がいっぱい落ちていました(^-^)

    梅の実を蒸して黒くしたものは「烏梅」と言います。

    収斂作用があるので、不正出血、

    慢性の下痢や慢性の咳、口の渇きに効きます。

    「烏」はカラスのことで、黒いのでこういいます。

    ただし青い梅を使います。

     

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null