薬膳 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局
  • 「まごわやさしい」を気にかけ料理

    2020年11月16日 ,

    スタッフの堤です。

    「まごわやさしい」という言葉を聞いたことはありませんか?

    健康的な食生活を送るための食材の頭文字をとった言葉です。

     

     

    ま:まめ類

    ご:ごま(種実類)

    わ:わかめ(海藻類)

    や:野菜

    さ:さかな(魚類)

    し:しいたけ(キノコ類)

    い:いも類

     

    なるべく気にして料理をするようにしているのですが、

    今日は胡麻和え、を作ってみました。

    なすのゴマ和えです。

    からしが味をひきしめてくれます。

    私は、毎日完璧な料理は無理ですが、

    昼は野菜が少なかったから夕食は野菜多めに摂ろう、など

    ストレスにならない程度に料理しようと思っています。

    あなたは夕食に何を食べますか?

    レシピはこちら→なすのゴマ和え

  • 疲れやダイエットにもおすすめの夏に採れるウリ

    夏に採れて冬まで保つ瓜をご存知ですか?

    それは冬瓜です。

     

     

    冬瓜は水分が多くビタミンCが多いので、

    疲れや水分補給に良い食べ物です。

    食物繊維も多くダイエットにも最適です。

     

     

    鶏肉を入れてとろみをつけて夫が煮てくれました。

    できたての熱々の煮物をフーフー言って食べたら

    心も温かくなりました。

  • 季節や体調に合わせた食事

    2020年8月30日 , ,

    スタッフの堤です。

    8月31日は「野菜の日」です。

     

    私は、胃腸が疲れている、便秘など体調に合わせて

    野菜を選ぶ時があります。

    一日の食事のバランスを考えて、朝はじゃがいも使ったから

    夜は白菜・・なんてこともあります。

    中医学では、季節や体質に合わせたものを食べて

    「未然に病気を防ぐ」。食事はいわば薬のようなものと考えられていて、

    これを「食薬同源」と言います。

     

    好きな野菜ばかりではなく、苦手なものも食べた方がいいのかなぁ。

    息子は好きなんだけど、ん~(;´Д`)なんて野菜もあり、

    一瞬目にしますが、なかなか買わずにいます。

     

    でも時々買うと、

    おいしい♪ なんて喜んでくれるので、また、しばらくしたら

    買ってみましょうか。

     

    しばらくしたら・・。

    *食材の効能などを知ると、食事もより楽しくなります。

    食養生の知恵 薬膳食典食物性味表

  • 花言葉は「謙虚な心」と「才能」

    2020年3月24日 , ,

    薬剤師の飯沼です。

    さて、写真の植物は今年度の中医営養学講座の受講生の方に

    いただいた素敵な贈り物です。

    実はこちらは「貝母百合(バイモユリ)」といい、

    鱗茎の部分は「貝母(バイモ)」として

    咳がつらい時によく薬膳や漢方の処方に使われる生薬です。

    以前講座で紹介したところ、

    家で園芸用として育てているものがまさにそうだった!

    ということでわざわざ持ってきていただきました。

     

    花言葉も「謙虚な心」と「才能」と素敵な言葉ですね。

    そして、いただいた時はまだつぼみだったのですが、

    先日無事に花を咲かせました!

     

    私も初めて見たのですが、内側にアミガサ模様となっているのが

    別名の「アミガサユリ」の由来とのこと。

    目立つ花ではありませんが、素朴で可愛らしい花で、

    由来を知ったあと実際に見ると、なんだか得した気分になりますね。

     

    2019年度は1年間、養生茶の講師として講座に参加しましたが、

    受講生の皆さんに教えていただくことも沢山ありました。

    2020年度もまた、みんなが和気あいあいと知識を共有出来る、

    楽しい講座になればと思います。

     

    *中医営養薬膳学講座のご案内

  • コロナウイルスと胃腸

    2020年3月10日 , ,

    中国漢方医によると、新型肺炎で発病する人の特徴は胃腸系が弱い人です。

    下痢などしないよう。殺菌力のある辛子や紫蘇生姜などの薬味を

    たっぷりとりましょう。 納豆にも本物の辛子がおいしいです。

     

    新型肺炎の患者さんの中国から送られてきた舌の写真を見ると、

    どの人も黄色くベタっとしています。

    これは湿熱と言って、胃腸の働きと関係しています。

     

    新型肺炎にかかっても症状が出る人でない人の違い、

    それは免疫力です。

    免疫力は食べ物でアップすることができます。

    薬膳の勉強をすると、よくわかります。

     

    30年の歴史ある植松薬局の中医栄養学講座が5月から始まります。

    定員が少ないのですぐにお申し込み下さいね 。

    詳しくはこちら→中医営養薬膳学講座のご案内

    今までの講演会などの報告はこちら→イベント・カルチャー

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日・日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null